プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
2018年も1か月が過ぎ、既に2月ですね。。。

公私共にバタバタで、Blog UP も儘ならない状態です。

と言っても、

毎日の生き物世話は楽しんでいます(*^。^*)

15177129900.jpeg

先日GETしたボーリン♂を使って

ペアリングしていましたが、

気温が低いせいか、活性が上がらず、

交尾はおろか、メイトガードもしないので、

リクガメゲージに設置している暖突の上に

ペアリングケースを移動させ、

やっと交尾確認出来ました。

少々管理温度を上げ過ぎたので、

その代償は、♂♀共に符節が、

1本飛んでしまいました。。。(T_T)

♀は、

15175269390.jpeg

セットINしてもらっています(*^。^*)

2~3週間後が楽しみです。

もう一頭の♀も交尾確認出来ていますので、

現在は単独飼育でゼリーを食べさせています。

今日、早く帰るつもりなのでセットしなくちゃです。

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

そう言えば、我が家のリクガメ、順調に成長していますが、

僕は毎日観察しているので、サイズ的な成長感は、

イマイチ実感がありません。

しかし、家族・・・時に妻と長女は、

たまにしか目がいかないようで、

先日、夕食を食べている最中に、

リクガメを指差し、

“カメちゃん、いやにデカくなってない?” と言い出しました。

とっさの事で、

“そんな事ないよ!!” と言葉に詰まりながら言ってしまい。

少々キョドってしまったのを見透かされ、

“いったいどのくらい大きくなるの?” と

詰め寄られてしまいました。。。

“僕はもう少し大きくなるくらいかな!” と

曖昧な言いっぷりで

やり過ごしたのですが、

実は・・・

マルギナータリクガメは、

地中海リクガメ属最大種で、

甲長約40cmまで成長すると

言われています。。。(^_^;)


もっとも、人が育てるとそこまでは

育たないようですが・・・

多分、25~30cmが着地だと思います。。。

とは言え、興味のない方にとっての

カメのサイズイメージは、

販売されているミドリガメ(3cm???)なので、

30cmでも “巨大な生物” と感じるのでしょう!!

早く、野外飼育場を完成させて、

外に出さなくちゃです。。。(^_^;)


15165131540.jpeg





今年も宜しく願いいたしますm(__)m

年末から年始・・・そして、2018年1月末まで、

公私共にバタバタしています(^_^;)

年末年始休暇は

社会人生活最長の13連休だったのですが、

関連会社でMtgだったり、

普通に電話やMailをしていました。

空いた時間で、家族で食事に行ったり、

買い物に行ったりはしましたが、

旅行などには出かけませんでした。。。

まあ、次女が高校受験なので、

そんな年は、我が家のルールでは、

寝正月となります(^_^;)

2018年1月9日の仕事始め以降は、

多忙な日々に追われ、

休日はダウンしてる次第です(^_^;)

今年は多分こんな状態が続くことが予想されます。。。

仕事が忙しい事は喜ばしい事なのですが、

寄る年波・・・という事で、健康第一で頑張ります(^◇^)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
2018年 初Blog UP なのですが、

何気に色々と動きはあります(#^^#)

先ずは、年末のKUWATAで ボーリン♀を

GETしたのですが、

予定していた我が家の♂の羽化が遅れていたので、

探さなくちゃで・・・

15165033890.jpeg

♂74mm をGETしました(#^^#)

15164974550.jpeg

実は ♂♀ ペア でのGETです(#^^#)

15164974690.jpeg

丁寧に梱包頂き、感謝しています。

でも、この時期のボーリン、

ここまでする必要はないかもですね。。。

成虫は、結構、低温に強いです(#^^#)

ゼリーを1個完食したら、ペアリングして、

産卵セットします!!

既に次世代幼虫はGETしていますが、

もう少し確保することを目標に頑張ります。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そして、次は・・・

15144348470.jpeg → 15164974840.jpeg

此方もKUWATAでGETした

クランウェルツノガエル‗ストロベリーですが、

餌を与える度に “デカく!!” なっています(#^^#)

コバシャタイニーでは動くたびに鼻先を

ケースにぶつけてしまい出血してしまったので、

コバシャミニに引っ越ししました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

そして、マルギナータリクガメです(*^。^*)

駆虫治療中だったのですが、

中々動物病院へ連れて行く事が出来ず、

やっと、年末に連れて行く事が出来ました。

検査結果は・・・

線虫・べん毛虫共に駆除完了でした!(^^)!

体重も、

15165131540.jpeg

“274g”

順調に成長しています(*^▽^*)

そして、野外飼育場もボチボチと作業を進めています。

春までには完成させたいです(*^▽^*)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

2018年も宜しくお願いします(*^▽^*)



2017年が終わります。

公私共に充実した一年でした(#^.^#)

クワカブはユダイ・アクベ・ボーリン・BH等、

色々ブリードし、そこそこ満足のいく結果を

得る事が出来ました。

15146288680.jpeg 15146286860.jpeg

特にユダイは我が家で羽化させる事が

出来た最大の99.7mmを♂親に使用したブリードを

成功させた事と先人の方の教えの元、

取り組んだボーリンのブリードも成功させる事が

2017年のハイライトかな(*^。^*)

15146287150.jpeg

爬虫類に関しては、

念願のリクガメを飼育する事となりました(#^.^#)

15099263240.jpeg

来年は、

15146267350.jpeg

↑に、リクガメ野外飼育翔場を作り、

リクガメ野外飼育を始める予定です(*^。^*)

レオパは、2017年は、とある事情でブリードしませんでしたが、

2018年は満を持して、

15146295810.jpeg × 15146296190.jpeg

のブリードをする予定です(*^。^*)

そして、先日のKUWATA横浜では、

15146267500.jpeg

ストロベリーツノガエル_クランウェルツノガエルを

迎え、とうとう両生類まで飼育する事となりました(^_^;)

色々な生き物を飼育し過ぎている感はありますが、

手を抜かずに大事に飼育していかなくちゃです(#^.^#)

皆様、良いお年をお迎え下さい(*^。^*)



2017年9月16日に我が家にやって来た、

マルギナータリクガメ_ロクですが、

線虫駆除や食欲不振など色々ありましたが、

体重だけは順調に成長しています。

15144469210.jpeg

2017年12月28日計測時

最近野菜価格が高騰しているのと、

野草が少なくなっている事から、

小松菜とリクガメフードが中心の食生活をおくっています。

たまにノゲシやノアザミをあげると葉っぱだけ貪り食べています。

春まで我慢してもらいます( ^)o(^ )

それにしても、リクガメもツノガエルも日々に成長する様子を

確認出来るので、飼育が楽しいです(*^。^*)

これがクワカブ飼育とは少々違う爬虫類飼育・両生類飼育の

醍醐味の一つなんでしょうね(*^。^*)

カブクワは羽化した後にサイズが大きくなるのではなく、

幼虫時にその成長を確認出来ますが、

菌糸やマットと中なので確認するにも一手間かかります。

その手間が、それはそれで、楽しいのですけど(*^。^*)

あっ、それがクワカブ飼育の醍醐味か!!

これまた奥が深いです。

他の生き物を飼育すると再確認出来ますね(#^.^#)




先日のKUWATA横浜でお迎えした

ストロベリーツノガエル_クランウェルツノガエル色変わり 、

15144348470.jpeg

コバシャタイニーに水に浸したウールマットを敷いて、

温室に格納しています。

毎日、ヒメダカを1匹食べていますが、

やっと、糞をしてくれました( ^)o(^ )

ツノガエルは腹から水分を取り入れているようなので、

糞をしたらなるべく早く、回収しないと、

“自家中毒” になってしまいます。。。

よって、同じ温室で温度合わせしている別ケースに

移動してもらいました。

その時にふと思ったのですが、

我が家に来て、6日目ですが、

何気に大きくなっているような。。。

10円玉サイズで我が家にやってきたのが、

もう少しで、500円玉サイズではないかと・・・

15144348620.jpeg

骨格もしっかりしてきているような・・・

日々の成長が確認出来る ツノガエル飼育 、

楽しいかもです( ^)o(^ ) 



| ホーム |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE