プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:ユダイクスミヤマクワガタ
此方は2♀体制で挑んだ、ユダイクスブリードでしたが、

セットして直ぐに、思わぬアクシデントが発生しました。

我が家では、床下収納でヨーロッパ系ミヤマブリードセットを

管理しています。

飼育当初はミヤマクワガタという事で、

低温管理していたのですが、スペースの関係で、

床下収納で管理した処、低温管理と変わらず、

産卵し、孵化までいった事から、

高温にある程度耐性がある事に気付き、

それ以降は、床下収納管理にしています。

今期も例年通り、床下収納管理していたのですが、

初夏の頃、家の中で“蟻”を見かける事が多くなり、

妻や子供達から、対処して欲しいと言われ、

家の外側に蟻用殺虫剤を散布して様子を見ていたのですが、

一向に改善しないため、再度侵入点を探した処、

床下収納の蓋から侵入しているのを確認しました。

恐る恐る、蓋を開け、懐中電灯で床下を照らすと・・・

床下のベタ基礎の上を蟻が列を成していました!!(゜ロ゜ノ)ノ

慌ててホームセンターで、“蟻の巣コロリ”を購入し、

退治しました。

そして、ミヤマブリードセットを確認すると・・・

コバシャの蓋に蟻が侵入した穴が開いていました。。。

セットを庭に持ち出し蓋を開けると・・・

蟻だらけです・・・・゜・(つД`)・゜・

セットをひっくり返すと、元気のない♀を発見しました。

卵は一つも有りません!!!(´;ω;`)

駄目元で再度セットし♀を投入しました。

当然、モチベーションは😵💤⤵

・・・

放置しました。。。

・・・

そして、今日割り出しました。

先ずは、蟻にやられたA♀です。

・・・



初令幼虫2頭でした。。。

最初のセットで産んだ卵を蟻にやられたのでしょう・・・

仕方有りません。。。

気をとり直して、B♀セットを割り出しました。

・・・

結果は・・・

・・・



2令幼虫を発見(~▽~@)♪♪♪



初令幼虫1頭+二令幼虫6頭をGETです(〃^ー^〃)

ヨーロッパ系ミヤマはもう何年も飼育しているので、

ある程度、コツを掴んだかな・・・と思っていましたが、

気の緩みと思わぬ侵入者のお陰で、

自己飼育分には少ない結果で残念です(T△T)

来期は、気を引き締めてブリードに挑みます。

・・・

しかし、ユダイクスミヤマクワガタも心優しき監督に

甘え、増強を頂きました。

そして、もっちさんにも別系幼虫を譲って頂きましたので、

十分な戦力で幼虫飼育をする事が出来ます。

監督、もっちさん、ありがとうございますm(__)m



DATE: CATEGORY:ユダイクスミヤマクワガタ
天気予報通り、猛暑は一段落していますが、

やはり、暑い日は続きます(^o^;)

明日からやっと夏休みです。

今年は近場でなので、体力的にも楽勝です(〃^ー^〃)

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。

ブリード下手な僕を不憫に思った監督からの戦力補強を

頂きました("⌒∇⌒")



ユダイクスミヤマクワガタ♂幼虫です(〃^ー^〃)



結構な数のセットをしていますが、今年はイマイチなんですよね。。。



ミヤマのブリードシーズンに仕事でバタバタだったので、

手をかける事が出来なかったのが、原因の一つです。

しっかり管理しなくちゃですね。

増強頂いた幼虫は、1400ボトルに入れ換えて20℃管理しています。

しっかり成虫して欲しいです(〃^ー^〃)

家族旅行から帰ってきたら、数セット確認してみます。


DATE: CATEGORY:ユダイクスミヤマクワガタ
例年ですと、3月から4月には数セットしているはずのミヤマブリードですが、
やっと、今季初セットしました。



ユダイクスミヤマクラガタです(⌒‐⌒)

ミヤマクラガタの中でも大好きな種です。



気合いを入れて大ケースでのセットです。

いつもはルカヌスマットを使用するのですが、

今回は、カブトマット+黒土+腐葉土で組んでいます。

そして、格納場所は床下収納にしました。

低温種として知られるミヤマですが、ケルブス系は常温(とは言え床下収納ですが・・・)で、問題なく継続ブリード出来ています。

勿論、我が家の環境ではです(⌒‐⌒)

~~~~~(m--)m~~~~~(m--)m~~~~~(m--)m

イチゴの状況は。。。



色づき初めています。

収穫が楽しみです((o(^∇^)o))



安納芋も根付き初めてくれたようです\(^o^)/
DATE: CATEGORY:ユダイクスミヤマクワガタ
ユダイのボトルを確認すると、♂♀♀のトリプルが羽化していました。

14107621240.jpeg

来年は、爆産狙いでゆっくり熟成してもらいます(#^^#)

14107621090.jpeg

期待の大型幼虫はまだ蛹化していませんでした。。。

3年目突入します。。。

我が家の環境だと、3年目以上の大型幼虫は高い確率で不全なんですよね。。。

頑張って欲しい物です(^◇^)




DATE: CATEGORY:ユダイクスミヤマクワガタ
久々の快晴です(*^▽^*)

雪の状況は・・・



ミニかまくらも既に只の雪の盛り上がりです。。。

今日からは溜まった作業をやっつけなくちゃと重い腰を上げてみました。

IMAG0357.jpg

先ずは、昨年の9月に割り出したユダイクスのヒラタケ菌糸飼育グループをマット交換しました。

IMAG0358.jpg

成長具合は・・・1頭以外はボチボチですか。
自家製マットで40g Over されているお話も伺っているのですが、
我が家はマイペースです(^_^;)
マットは“むし博士”さんのクワガタマットに移動しました。

作業中、有効的に時間を使うため、フトアゴの温浴を同時進行です。

IMAG0360.jpg IMAG0361.jpg

久々の温浴に気持ち良さそうです(*^▽^*)


copyright © 2017 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ