プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:家族
2017年8月14日(月)
今年の夏休み家族旅行が始まりました(*^。^*)

お盆の渋滞を見越して、1:30に家を出発です ( – _ゞ ゴシゴシ (´0`)ゞファー

京葉道→首都高→中央高速→長野道を経て

目的地は、黒部です。

長野にはスキー旅行も含めて何度も行ってますが、

黒部は初めてなんですよね。。。

そして、今回の家族旅行もテーマは昨年同様に、

『Active』 です( ^)o(^ )

本日のActivity は、午後からなので、

午前中は観光にあて、

15026986970.jpeg

安曇野大王わさび農場に行きました。

15026987130.jpeg

北アルプスからの湧き水を利用した安曇野わさび田湧水群の一角にある、日本最大規模のわさび園であり、
年間約120万人が訪れる安曇野随一の観光スポットだそうです。

15026987350.jpeg

黒澤明監督の映画『夢』のロケ地だったようです。
流石に綺麗な場所でした。

15026987540.jpeg

1時間ちょっとの滞在でしたが、涼しくて居心地の良い場所でした。

その後は、

15026987930.jpeg

穂高神社を参拝し、

15026987780.jpeg

御神木にPowerをもらいました。

午後からは、

青木湖で、カヤックに挑戦です。

2人乗りのカナディアンカヌーは昨年体験したのですが、

今年は1乗りのカヤックです。

正直、乗れる気はしませんでした。。。

僕以上に、妻は乗れるイメージが湧かないらしく始まる前は、

やる気ないオーラが出まくっていました。。。

ライフジャケットとパドルを手渡され簡単な説明を聞いた後、

いよいよ、カヤックに乗り込みました。

僕のカヤックはみんなよりも大型だったので、

先に湖に出ていき、待っていると後ろで

『チン(沈)!!』 との声が聞こえました。。。

てっきり、妻が落ちたのかと思い後ろを向きたかったのですが、

バランスを取るのが精いっぱいで・・・(^_^;)

幸い、落ちたのは妻ではない事を長女に聞いて一安心でした( ^)o(^ )

青木湖は、長野県大町市北部にある湖で、仁科三湖のうち最も北に位置し、

最大の面積を持っています。

そして、透明度も結構あり、湖上は涼しく、空気も美味く

気持ちの良いひと時を過ごすことが出来ました。

ただ・・・ガイド曰く、既に秋風が吹いているので、

バランスを取りながらカヤックを操作するのは、

慣れるまでは大変で苦労しました。

妻と子供達は・・・( ^)o(^ )

ニコニコと笑いながらカヤックを楽しんでいます。

そして、やりたくないオーラが全身から出まくっていた妻も・・・

ニコニコと笑顔でカヤックを漕いでいました !(^^)! 

Activity 第1弾 、成功したようです( ^)o(^ )

僕も含めて、『チン(沈)!!』 、
することは無かったのですが、ずぶ濡れです。。。

ただ・・・Avtivity中の画像は・・・

湖の底にカメラを落としたくないので・・・撮れませんでした(T_T)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

Activity終了後、直ぐに今回の滞在先である、

15026988120.jpeg

くろよんロイヤルホテルへ向かいました。

ホテルは黒部ダムを作った関西電力が運営している、

リーガロイヤル系のホテルで、新しさは無いのですが、

しっかりとしたサービスを提供しているので、

好印象でした( ^)o(^ )

そして、家族旅行一日目の夕食は、

Trattoria la Tartaruga というイタリア料理を予約していたんですが、

この選択が 『大当たり』 でした( ^)o(^ )

15029498490.jpeg

前菜からこのボリューム!!

お味の方も満点でした( ^)o(^ )

15029498690.jpeg

メインの魚料理も香ばしく焼き上げた鯛を美味しく頂き、

15029498950.jpeg

デザートまで一気に食べられました。

帰りがけにオーナーのご夫婦と話をしたのですが、

脱サラ後、イタリアまで修行に行って開業したそうです。

憧れますね(*^。^*)




DATE: CATEGORY:家族


今日は、長男の大学入学式でした。

長男と妻と僕の3人で、電車を3回乗り換え、2時間以上もかけて
大学まで行きましたが、行きだけで、既にエネルギー切れです。。。(^_^;)(^_^;)(^_^;)
息子は、現時点では、自宅通学を選択していますが、
下宿を早急に探さないといけないかもです。。。
専攻は、理系なので実験やら何やらで学校を出るのが深夜になる事が
予想されるので大変過ぎますから。。。
流石に、妻もドッと疲れ、可哀想に思えたようで、
帰り道で、学生課や不動産屋を覗いていました。。。

大学の入学式自体は・・・
厳かに・・・
だら~っと、進行し、あっという間に終了したのですが、
学校の環境自体は、予想以上に良い感じでした。
良い時代ですよね。。。( ^)o(^ )



息子にはしっかりと勉強して将来に希望が持てるようになれ!、と伝えました。
勿論、その間に時間をやり繰りして、しっかりと遊ぶようにとも
アドバイスしました。

今年は長女の卒業式と就職、長男の卒業式と入学式のセットでしたが、
来年も次女の卒業式と入学式のセットとなります。
尤も、その前に、高校受験があり、我が家は、
引き続き大変な一年となります。
頑張って働かなくちゃです( ^)o(^ )


DATE: CATEGORY:家族


先日の長男が通う高校の卒業式に続き、

今日は長女が、通う大学の卒業式でした。



羽織袴を着た女子大生が一杯です(^o^;)

入学式にも参列しましたが、

あっと言う間に、卒業した感じです(〝⌒∇⌒〝)

長女は春から社会人、厳しい世間に揉まれる事でしょう!

先ずは、入社後3ヶ月間研修で大阪寮生活だそうです。。。

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

朝から、出掛ける支度をしていましたが、

僕と次女は速効で準備完了したのですが、

朝から家事をこなしていた妻の準備が

少々遅れたため、僕はスーツ姿で、

レギウスセットの作成をして、

2♀を投入しました(〝⌒∇⌒〝)

えっ・・・2♀・・・

そうなんですよね。。。(^o^;)

第1セットの♀は誘導坑をぶち抜いて

出てきてしまいケース内で遊んでいたので、

再セットしたのです!

先ずは、自己ブリ分確保と言う、

“安全策”にしました(〝⌒∇⌒〝)

2セット共に殖菌カワラ材です。







DATE: CATEGORY:家族
14708906280.jpeg

今回の旅も家族で食べまくりました(^_^;)

14708907290.jpeg

猪苗代湖畔に立つ、『レストラン白鳥』 さんで会津牛のステーキを頂きました(#^^#)

実は初日から食べたくて予約の電話をかけまくっていたのですが、

全く繋がらず、仕方なく直接行く事、2回目にしてやっと食べる事が出来ました。

会津牛ステーキをチョイスして堪能(*^▽^*)

柔らかいお肉をガーリックソースで頂きました。

当たり前ですが満足です(*^^)v

14708907470.jpeg

自宅への帰り道、佐原に立ち寄り、

『山田屋』 さんのうな重を頂きました。

結構有名店で行列が出来る事が多いお店です。

僕たちが行ったのは、18時前だったのでギリギリセーフで

席に着くことが出来ました。

お味の方は、人気店だけあって、しっかりとしたタレに

付け焼きされたウナギが香ばしく、美味しく頂きました(#^^#)

長女は、佐原の街中を流れる川のほとりに “ポケモン” が居るようで、

そちらの方が気になっていたようです…(^_^;)

14707471500.jpeg

猪苗代の喜多方ラーメン店 『来夢』 さんで、

醤油チャーシュー麺を頂きました。

実はこのお店、体調を崩した次女に飲ませる薬を購入した

ドラックストア近くにあり、駐車場が満車で店の外まで並ぶ人達を

見て、来訪を決定しました(#^^#)

スープは美味しいのですが、僕は細麺が好きなので、

イマイチでした。

家族は“美味しい、美味しいと連呼しながら食べていました。”

14708907880.jpeg

福島のお土産で最近人気の 酪農カフェオレです(#^^#)

パック飲料なのですが、同じシリーズのお菓子が人気のようです。

勿論、両方ともGETしました(*^▽^*)

味の方は・・・まあ美味しいです。。。

しかしながら、“言うほど???” ではないような・・・

14709144550.jpeg

猪苗代湖畔に建つ、『アンクル』イタリアンレストランの

アルフレッドチーズのパスタです。

最初、生ハムパスタを選ぶつもりだったのですが、

お店のオーナーから、此方のパスタを勧められ頂きました。

“ これ、絶品です(#^^#) ” 、オーナーが勧めるだけあって、

美味しい一品でした(*^▽^*)

14709144740.jpeg

骨付き鶏もも肉のローマ風、美味しいソースで頂く鶏肉です。

少々お肉がパサつき、此方はイマイチだったかな。。。

店内もお洒落な感じで、良いお店だと思います。

お近くに御寄りの際は是非お勧めいたします(*^▽^*)




DATE: CATEGORY:家族
本来は2日目午後からの予定を4日目午前中にリスケし、

曽原湖でカナディアンカヌーを体験しました。

朝8時半過ぎにホテルを出発し、30分ほど車を走らせ、

向かったのは曽原湖です。

曽原湖は裏磐梯では一番小さい湖で約1.5kmほどの長さがあります。

キャンプサイトもありバスも釣れるようです。

カヌー体験は、「もくもく自然塾」さんにお願いしました。

14708906720.jpeg

中々幻想的な湖で湖畔には船着き場が付いている別荘が立ち並んでいました。

憧れます(#^^#)

14708906480.jpeg

途中、休憩をはさみ、約二時間半ゆっくりと、

オーナーのガイドを聞きながらカヌーを漕いで廻ります。

14708907020.jpeg

カナディアンカヌーはシングルブレードパドルで漕ぐカヌーですが、

想像通り不安定な乗り物で慣れるまでは時間がかかりました。

何しろ僕が乗った艇には妻と次女の二人が乗っています(^_^;)

一番後ろに乗った僕が、彼女達の動きの逆に体重移動して

バランスを取る必要があるのです。。。

14708906060.jpeg

慣れてくると、 “気分はラスカルを森に返しに行くスターリング” です!!

古すぎる話です・・・(^_^;)

ちなみに日傘をさしながら真ん中に乗っているのは妻ですが、

オーナー曰く、 “お姫様席” だそうです。。。(^_^;)

14708905850.jpeg

対岸の船着き場で休憩を取りました。

オーナーと暫し歓談したのですが、

彼は東京出身で福島に移り住んで30年とか!!

喧騒とした都会より静かな田舎を選び移住したとの事・・・

素晴らしい(#^^#)

憧れます(*^▽^*)

カナディアンカヌー体験、家族そろって大満足です(*^▽^*)

この趣味、良いかもです(*^^)v



copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ