FC2ブログ

プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク先の皆様の更新状況

リンク

QRコード

QR

休みボケ・・・したいな (;^_^A

10日間+2日間、合わせて12連休という

超大型夏季休暇を取得したのですが、

休み明けから難題を抱え、四苦八苦で、

社会復帰のための猶予期間を与えてはもらえてません。。。

まあ、これだけの長期間会社を休んだのは

新婚旅行以来???なので、

仕方ないです。。。

とは言え、前半3日間は体調を崩し、

入院はしませんでしたが、

ほぼ終日病院で過ごしたので、

休んだ感はありませんです。。。(;^_^A

翌日から旅行に行くと伝えた時の医者の顔と言ったら・・・

まあ、そんなこんなで、家族旅行は充実していたし、

初体験のパラグライダーも楽しんだし、

古い友人のかっつさんにもお逢い出来たので、

大満足の夏季休暇でした(#^.^#)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
夏季休暇後半で、溜まっていた諸々作業も

飼育用品洗浄以外は片付いて、

残りは今週末にやっつける予定です。

そんな中、ボーリンとタラの産卵セットを割り出しましたが・・・

ボーリン、材を齧る前に♀が☆に・・・
(一応、セットは廃棄せずに2か月ほど放置します。)

タラ、経産♀を使っているにも関わらず・・・

ボウズ・・・(T_T)

15661874140.jpeg


ボーリンは齧った跡が無いし、

タラは坑道は広げていましたが、

産卵床を形成していません。。。

両方ともに、期待していたのでショックでした。。。

ボーリンは仕切り直しで、

原名からやり直します。

タラは、追い掛けして、

カワラボトルへ再セットしました。。。

・・・

・・・

しかし、誘導孔へ突っ込んだ♀が、

直ぐに出てきてしまったので、

再度、誘導孔へ♀を突っ込んで、

ティッシュで栓をして、ボトルの蓋で押さえ、

強制産卵セットへと移行させました(;^_^A

15661874350.jpeg


殖菌カワラ材に反応が良かったので、

再セットにも、使いたかったのですが、

♀の顎が摩耗していたので、

負担軽減のため、カワラボトルを使用しました(*^。^*)

さっ、今度こそ結果を出して下さいね(~_~メ)


スポンサーサイト



<< ケルブス_ギリシャ産羽化(^^♪ | ホーム | 真っ赤なアイツが羽化しました(*^。^*) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム