FC2ブログ

2019'01.22 (Tue)

『小物編』 我が家のリクガメ飼育環境_冬

我が家のリクガメ飼育環境_冬 も

一段落で来そうです(^_^;)

今回は ”小物” を御紹介致します(#^.^#)

【シェルター】
先ずは、シェルターです。

15474482510.jpeg

寝床、隠れ処、バスキングスポットとして

利用されているかと思います。

※我が家ではバスキングスポットを
設けていないので、↑のように、
セラミックヒータの暖気が
直接当たるように設置されていません。。。

我が家のリクガメ達は夜間寝る時に

入り込む個体も居れば、

全く近づかなく、寝る時は

ヤシガラに埋もれる事を好む個体も居ます。。。

まあ、一般的には入れた方が良いと思います。

紫外線ランプの度数を上げている場合、

そこから逃れる効果もあるようです。。。

色々販売されているので、

リクガメの大きさや好みで購入されるのが

良いかと思います(#^.^#)

【温度計】

15474482910.jpeg

温度計は、色々なタイプが販売されています。

我が家では1個体あたり複数の温度計を設置しています。

ガラス水槽を飼育ケージとしているので、

場所によって温度が違う為、

チェックのために複数の場所の計測をしている次第です。

【フィーディングディッシュ】

15474482290.jpeg

エサ皿です。

個体の大きさによって我が家では3種を使用してます。

これは、用意する必要があると思います。

金属製のトレイを使用されているカラもいらっしゃいますが、

余裕のあるゲージを使用している場合は、

管理が楽なのかもと思いますが、

我が家のように、冬季の管理用と割り切っている場合は、

トレイよりもフィーディングディッシュを使用した方が、

餌を散らかせて、ヤシガラチップと混ぜ合わされる事は

ありません。

リクガメの種によっては、積極的に水を飲むので、

このディッシュに水を入れてゲージに入れている方も

いらっしゃるようです(*^。^*)

我が家で飼育しているマルギナータリクガメは、

水分は餌から採るようで、水皿は入れていません。
※これも私見ですので、あくまでも参考です。。。
拙い飼育家期間ですが、問題は起きていません。

スポンサーサイト



17:23  |  我が家のリクガメ飼育環境_冬  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seiya7871.blog.fc2.com/tb.php/837-d27252ec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |