FC2ブログ

2018'10.06 (Sat)

ボーリンブリード_ⅸ (*^。^*) 産卵痕

先日、Blog UP した、

第1グループ_第1回産卵セットですが、

産卵痕について記録します。

ボーリンフタマタクワガタは、

材産みです。

15385146110.jpeg

材産みのクワガタの多くと同様に、

材に、産卵痕を付けて、

その中に産卵し、

木屑で埋戻します。

15385146310.jpeg

気に入った材であれば、全面に産卵しますが、

我が家の環境だと、マットに設置した部分に

多く産卵しています。

ボーリンの産卵痕は、三ケ月型です(*^。^*)

卵管理する場合は、この痕跡を

探し、卵を発掘する事になります。

卵の発掘は、セットIN後、2週間後を目安とします。

これは、産卵スイッチの入った♀であれば、

早ければ即日から、

遅くとも数日後から産卵が始まります。

産卵されたばかりの卵は、

とても繊細で、発掘する際に、

プチッとしてしまう事故の可能性がある為、

卵回収する場合は、

ある程度、安定する2週間後を

目安にしています。

※材を全く齧らないという♀に、

“見切り” をつけるタイミングも

我が家ではセットIN後2週間と決めています。

もっと早く見切られる方も多いかと

思いますが、“材が、もったいない” ので・・・(^_^;)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

ここまでは、産卵セットに産卵痕がある場合に

ついての内容となります。

♀によっては、材を齧りまくり、

バラバラにしてしまう子や、

今回の我が家のように、

材の全面ではなく、マットとの接地面だけに

産卵痕を残す子や

全く材を齧らない子がいます。

15385146520.jpeg

全く齧らない子は、そもそも産卵スイッチが

入っていないか、材が気に入らない可能性が

あります。

この場合、我が家の環境では、

・追い掛けする。

・材を交換する。


で対応しています。

追い掛けは、♀に “活” を入れて、

産卵を促す事を期待しています。

材交換は、VN材・殖菌カワラ材・コナラ

・クヌギ・砂埋めレイシ材と色々選択肢が

ありますので、試すしか方法はありません。

どれが産む材かは・・・

♀任せなのでわかりません。。。


色々試してみるしかないです(*^。^*)





スポンサーサイト



17:04  |  ボーリンフタマタクワガタ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

誠也さんこんばんは

ボーリンの産卵痕は三日月型なのですか
フォルスターも同じですかね?
フォルスターの場合卵回収しないので産卵痕を見ることもありませんでしたが
今度よく見てみます^^
月読 | 2018年10月06日(土) 18:14 | URL | コメント編集

お疲れ様です(^^)

どんなに高価な材を使用しても、結局は♀の気分ですかねぇ(^^;)
自分は今まで、どの種でもレイシ、VN材なんて手を出した事がありません💦
っていうか、近くで売ってません💦💦
せめてバクテリア材くらいで産んでくれると助かります(笑)
アーリー | 2018年10月07日(日) 04:10 | URL | コメント編集

月読さん、こんにちは(*´ω`*)

フタマタは三日月型の産卵痕です。
僕も基本は幼虫回収ですが、
今回は卵回収➡管理もしています。
誠也 | 2018年10月07日(日) 12:27 | URL | コメント編集

アーリーさん、こんにちは(*´ω`*)

そうなんですよf(^ー^;
次回は普通のナラ材とクヌギ材で
セットする予定です(о´∀`о)
誠也 | 2018年10月07日(日) 12:29 | URL | コメント編集

こんちはー

我が家はボーリンもニシもコナラ一本です(笑)
同じくマットに設置した面しか産んでくれないので、
せっとして幼虫を回収したら、
材の産んでいない面を下にして再セットしてますよ( ・∀・)
うしくん | 2018年10月07日(日) 13:42 | URL | コメント編集

たまごさん、こんにちは(*´ω`*)

僕も次回はコナラとクヌギを使います。
裏返して再セットですか❗
成程です(`ー´ゞ-☆
誠也 | 2018年10月08日(月) 11:16 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seiya7871.blog.fc2.com/tb.php/790-9c26e1ce

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |