FC2ブログ

2018'08.26 (Sun)

いやいや、デカくなりました( ^)o(^ )

コインサイズで我が家にやって来た、

クランウェルツノガエル_パステルですが、

給餌の際、攻撃的で餌を食いちぎってしまうし、

開ける口も狭いため、

一度に食べる餌の量が、

一口サイズとなり、人工飼料だと

体の大きさに合わせてあげる事が出来ず、

メダカ→小赤→アネキン→ピンマ→

ファジー→ホッパーと偏移していきました。

途中、餌がピンマになるまでは

痩せ気味だったのですが、

マウスを与えるようになり、

見る見る成長し、巨大化していきました。

15352651000.jpeg


飼育ケースも、

タイニー → コバシャミニ → コバシャ小 と

体格に合わせて、ケースも大きくなっています。

ツノガエルは1年~1年半体躯が、

成長し大きくなりますが、

そこで打ち止めとなるようですので、

我が家に来て半年なので、

まだまだ大きくなると思います。

ツノガエル飼育の面白味は、

抜群の食欲とサイズUPだと思います。

観察していても、

その食欲には毎回びっくりします。

給餌間隔も、子ガエルの時は1回/日でしたが、

現在は、1回/週で、

しかも、一瞬で齧り付くので、

手間もかからない

優秀なエキゾチックアニマルです(#^.^#)

ブリードも楽しめるし、この色も遺伝するので、

レオパ同様に、色虫感覚で楽しめます(#^.^#)

15352650900.jpeg


我が家には先住のアプリコットが居たのですが、

先日、自家中毒(だと思う。。。)で

☆になってしまったので、

ブリードするには、雌雄を揃えなくちゃなのですが、

今の処、その考えはありません。。。

理由は一度、1回/週の給餌に僕が慣れてしまい、

子ガエルに毎日、給餌するのがシンドイという

勝手な理由です。。。

また、子ガエル用の餌をストックしていた睡蓮鉢には

星河が陣取っているので

スペースが無い事も要因です。

スポンサーサイト



16:25  |  クランウェルツノガエル_パステル  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seiya7871.blog.fc2.com/tb.php/759-cbfd7d62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |