FC2ブログ

プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
山本有三著「路傍の石」という小説、
中学生ぐらいに国語の授業で題材とされ
読解したような、微かな記憶がありますが(^_^;)、
単純な意味は、
「道の片隅に捨てておかれた、
取るに足らないつまらないもの」です。

しかし、意味合いはとても深く、
「人であるからこそ、誰でも希望をもって
自分に与えられた人生を全力で
生き抜くことがベストであり、
そしてその希望は
必ず何らかの形をもって報われる!」
なんですよね。

う~ん、深い(#^.^#)
日本語というか日本文学って凄いです!!

と、感慨に耽る振りをしながら、

昨晩、帰宅時に、

15229754810.jpeg

を道端から引っこ抜いてきました。

西洋タンポポの大株です。

「路傍の花」です。。。(^_^;)

“希望を持って全力で生きてきたタンポポ”を

引っこ抜いてきてしまいました。。。

目的は、

15229672340.jpeg

我が家のマルギナータリクガメの餌なのですが、

大株なので、庭に移植する予定です。

住宅街のタンポポって、

結構過酷な環境、

例えば、アスファルトとU字抗の間とかに

生えているのを見かけます。

我が家の庭でもっと大きな株に

なって欲しいものです。

しかし、このタンポポって発芽率が低いようで

昨年、種を植えたのに、芽を出しません。。。

代わりに引っこ抜いてきたタンポポ大株、

同じように、希望を持って全力で生きている

我が家のマルギナータリクガメのために、

葉っぱを分けて下さい<(_ _)>

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

あっ、夜に雑草片手に、スーツで徘徊している人を

見かけても、その人は、不審者では無く、

リクガメ飼育者である事を理解し、

暖かい目で見て頂ける事を切に願います(^_^;)

昨年は学校帰りの長男に見つかり、

苦笑いされました(ー_ー)!!




スポンサーサイト
コメント

こんばんは。

それ、間違いなく不審者ですよ(笑)

efdenさん、こんにちは(*´ω`*)

f(^ー^;
イヤイヤ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ