FC2ブログ

プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
 【備忘録】
2017年12月16日(土)
天気は良かったですが、寒い週末でした。

レオパ世話とリクガメ世話は欠かせないので、

短時間で効率的に終わらせました。

その後は、

割と暖かい庭の日向を探して、

ボーリンフタマタクワガタの割り出しをしました(*^。^*)

我が家では生き物作業は全て “庭” です。。。

最近は妻から中でやっても良いよ(*^。^*)

と言われているのですが、

水場が近くに有った方が何かと便利なので・・・(^_^;)

流石にこれからの季節は気温が低すぎて、

レオパの餌、コオロギが直ぐに仮死状態になります。。。

話は戻り、ボーリン産卵セット中数セット、

全く齧っていない材もありましたが、

産卵痕のある材からは、食痕が見られました。

やはり、卵回収より楽かな(*^。^*)

今回割った材は少し管理温度を上げていたので、

加齢してしまっているかな。。。とも考えていましたが、

全て初令で回収できました!(^^)!

ただ・・・

15135591330.jpeg

↑こんな感じで、 “迷走” している個体も居ました(^_^;)

材をほぼ一周で、

15135591470.jpeg

回収出来ました(^_^;)

材の水分が飛んでしまっていたので、

仕方ないですね。。。

いやいや、ただの管理不足で不徳の致す処です。。。

そして、今回も、

15135591620.jpeg

材から零れ落ちてマットを食した幼虫を回収しました。

しっかりマットも入れてセットする事は重要です( ^)o(^ )

今回のブリードには、

天然カワラ・殖菌カワラ・VN材・バクテリア材・コナラ材を

使用しました。

我が家の環境での反応は、全ての材に齧った痕が

ありましたが、しいて言えば、

天然カワラとコナラ材(バクテリア材含む)への反応が

良かったです。

但し、材質はAランク以上の方が反応は良いし、

割り出すのが楽ちんでした( ^)o(^ )

反応は良いが、硬い材だと・・・

15135591770.jpeg

こんな感じに硬い部位に穿孔した幼虫を

回収しなければならず・・・

問題外なのは、どんな材だろうと、

柔らかい材は駄目×です!!

齧るだけ齧ってグチャグチャにするか、

産卵され、孵化に至っても水分が飛びやすく、

幼虫が、☆になるケースもありました。。。

尤もそれも僕の管理不足なのですが。。。(T_T)

結論は、

累代継続は “材選び” にかかっている(*^。^*)

という事です。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

しかし、ボーリンの割り出しは楽しいです( ^)o(^ )

狙った材に産ませて、更に狙った大きさの幼虫で

回収するのは、ブリードしがいがあります(*^。^*)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


夕方から、 てっさん と スズメさん のプチオフに

乱入する予定だったのですが、 

無茶なスケジューリングをしてしまい、

途中から電話での参加にとどめました(T_T)

近いうちにプチオフしましょう( ^)o(^ )

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

2017年12月17日(日)
早朝から、昨日の続きでボーリンの割り出しをした後、

リハビリに行きました。

理学療法士の方のマッサージは凄いです(*^。^*)

だいぶ回復して、肩と腕の可動範囲が広がりました。

午後からは、溜めに溜めた、

庭仕事に着手しました。

庭木の剪定や落ち葉拾いに精を出しました(*^。^*)

夕方日が落ちるまで続けましたが、

まだまだ先は長いです。。。

次の週末は我が家のシンボルツリー_ヤマボウシと

ハナミズキの剪定です。。。

両方ともそこそこデカくなっているので、

大変です。。。

多分一日仕事かな・・・

週末はKUWATA横浜にも行かなくちゃだし。。。

そこで、 京四朗君 と約束しているしてるから、

絶対行かなくちゃです。。。(*^。^*)

早く、妻に稟議申請しなくちゃです!!



スポンサーサイト
コメント

おはようございます

土曜日はお逢いできず残念でした。また声を掛けさせて頂きますね。
ボーリン狙って採れるのは流石ですね。
これからの飼育記事楽しみにしています。

てっさん、こんにちは( ^)o(^ )

> 次の機会には是非(*^。^*)
>
> ボーリンも先人の方々のおかげで
> 難攻不落種ではなくなりました。
> 僕は舗装された道を歩いているだけですよ( ^)o(^ )

お疲れ様です(^^)

自分も屋外での割り出しやマット交換等をしてます。
暑いのも寒いのも嫌ですが、何とかやってます(^^;)

材選びは大事ですね。
他の種で柔材が良いと聞いたりしますが、♀の度が過ぎると、その産卵行動は材の破壊になります(笑)
特にボーリンだと、硬さも慎重になりますね。

アーリーさん、こんにちは( ^)o(^ )

同じ境遇の方が居ると嬉しいです(^_^;)

ボーリンブリードのポイントは材だと思います。
方法は解明されているので、
後は複数♀を使用し、材を厳選すれば良いです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ