FC2ブログ

2017'02.07 (Tue)

A candle flickering before the wind.

累代一生継続のため導入したレギウスWDでしたが、

羽化ズレと☆のため、1♂となってしまいました。



このままでは途切れてしまうため、

♀を導入しました(^_^;)



♀単未使用という普通の条件で探したのですが、

中々見つかりませんでした。。。

タラ・レギ・オウゴン、僕は大好きな種で、

一昔前は大ブームを巻き起こしていた事は記憶に新しいのですが、

何せ、飼育・ブリードに癖のあるクワガタ、

ブームが去ると一気に飼育者が減少するのは常です。

そして、産地がアフリカ・・・

輸入業者も態々現地に行ってまで仕入れる事は無いですよね。。。

と考え、WDが入ったとの声を efdenさん に、かけて頂き、GETして、

ブリードしていたのですが・・・

そこそこの数を飼育していないと、

累代継続は厳しい状況です。。。

昨年も♀ばかり先に羽化し♂待ちでしたが、

仕事が忙しくなり、手抜き管理をしてしまい☆という始末・・・

そして唯一残った♂が後食し始めた時に、

いざペアリング出来る♀は無し・・・

折角、志したWD累代継続飼育が風前の灯という状態に陥りました。。。

しかしながら、諦めきれず、探すこと数か月。。。

やっと、探し出しました(*^。^*)

由緒正しい系統の♀を手に入れました。

これで、ブリードする機会は得ましたので、

この後は、しっかり熟成してもらい搾り取ります(#^.^#)

♀未後食 で、ペアリングするのも面白いかな(#^.^#)

カテゴリーは、 “レギウスオオツヤクワガタOutline” に変更しなくちゃです(#^.^#)







スポンサーサイト



21:00  |  レギウスオオツヤクワガタ_WD  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

こんばんは

タラ・レギ・オウゴンの飼育人口は年々減っているような気がします。
そういう私もスキルが足りず手を引いたひとりです^^;
今後貴重な種になっていくと思いますので
次世代に繋いで行って下さいね^^
かっつ | 2017年02月07日(火) 22:35 | URL | コメント編集

誠也さん、まいどん^^

あぁ~電話参戦、誠也さんと話せんかったぁ~
合コン中で忙しくて・・・

おっ♪こりゃ~楽しみなレギWD♪
大化け期待してまっせ~v-218
白三 | 2017年02月07日(火) 23:18 | URL | コメント編集

レギ。。。

お力になれずにすみません^^;
私も緩慢さでいつも綱渡りですよ^^;
レギ&ババは何とかなんですが、タラは今年で終わりそうです。。。

でもタラレギ両方は、スペース厳しいので潮時なのかもしれません。。。

これで、脱チイサイズも視野に。。。笑
MINAMI | 2017年02月08日(水) 08:46 | URL | コメント編集

かっつさん、こんにちは(#^.^#)

飼育者も飼育数も減っていると思いますよ。
手間はかかるしカワラだし・・・
何とか繋げたい種なんですよね。。。
頑張らなくちゃです(#^.^#)
誠也 | 2017年02月08日(水) 08:59 | URL | コメント編集

白三さん、こんにちは(#^.^#)

合コンなら仕方ないですよ(^_^;)

化けるかどうかは別ですが・・・
繋げたいですね(#^.^#)
誠也 | 2017年02月08日(水) 09:00 | URL | コメント編集

MINAMIさん、こんにちは(#^.^#)

いえいえ、此方こそです<(_ _)>
タラ、続けて下さい!!
何となくですが、タラの方が入らなくなるような気がします。。。


誠也 | 2017年02月08日(水) 09:02 | URL | コメント編集

こんばんわ!
カワラ材種
何回か飼育したことはありますが私には無理な種でした(笑)
全く産みませんでした(泣)
難しいです!
ファーブルひでちゃん | 2017年02月08日(水) 22:57 | URL | コメント編集

ファーブルひでちゃん さん、こんにちは( ^)o(^ )

癖のある虫なのと、
♀次第なのでは。。。
挑戦あるのみです(^_^;)
誠也 | 2017年02月09日(木) 09:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seiya7871.blog.fc2.com/tb.php/589-8dc8767d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |