FC2ブログ

2015'06.20 (Sat)

モセリオウゴンオニクワガタ_ブリードセットIN("⌒∇⌒")

昨日、GETしたのは、

モセリオウゴンオニクワガタです(〃^ー^〃)

14347857600.jpeg 14347857800.jpeg

WDはコンスタントに入荷していますが、

いつ途切れるかわからないので、

大事に累代継続したいとの思いからGETしちゃいました(~O~;)

・・・で早速セットです(*´ω`*)



1♀は、在庫の砂埋めレイシ材でセットします("⌒∇⌒")



誘導穴をあけました。



我が家の加水は,30秒以内です。

陰干しも無しで、そのままセットします。



その代わり、乾いたマットで埋め込んでいるので、

余分な水分はマットが吸ってくれます。

誘導穴の前にレイシの屑をオマジナイで置いて、

セット終了です(〃^ー^〃)



この♀は、顎先が少し欠けているので、

既に何度か産卵行動したと推測しています。

よって、産卵スイッチは既に入っているので、

直ぐに穿孔してくれる・・・かな(^o^;)

もう1♀は、殖菌材にセットしました。

此方の♀の上翔にスレが有ります。

僕のイメージは、♂に交尾を迫られた時に付けられたスレです(〃^ー^〃)

なので、こちらも有精卵をお腹に持っていると推測しています(^o^;)

さっ、飼育者のイメージは既に妄想されています。

後は・・・

♀♀、頑張って下さい((o(^∇^)o))



追記です(#^.^#)

砂埋めレイシ材の木口ですが、我が家の環境ではカットしません。

と言うか、カットした材を使用した事がありません。

♀は誘導抗から削り進み、固い所に卵座を形成し産卵する事が多く、

木口をカットしてしまうと、ぶち抜いてしまうようなイメージがあるため、

そのまま残しています。

加水も、種菌痕を丁寧に掃除してから加水すると十分に水分が材の中に染み入っています。

飼育者によっては、10秒以内加水をしている方もおられるし、

一晩漬けこんで、1日陰干しされる方もいらっしゃるので、どのやり方にするかは

飼育環境によると考えています。





スポンサーサイト



19:43  |  モセリオウゴンオニクワガタ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

こんばんは^^

モセリでしたか~!
私には手が出ませんが欲しい種が
入ってましたね~ww
入荷がもう少し早ければお持ち帰りできたのに(笑)
ガッツリ産んでくれるといいですね♪
★かぶ☆ | 2015年06月20日(土) 23:07 | URL | コメント編集

誠也さん、まいどん^^

モセリも今は貴重らしいでなぁ~

ガッツリ爆でv-91
白三 | 2015年06月20日(土) 23:43 | URL | コメント編集

ちぃ~す^^

モセリでしたか・・・
砂埋めレイシの両端カットしてないみたいですが
加水大丈夫なんですか?

たかパパ | 2015年06月21日(日) 13:09 | URL | コメント編集

★かぶ☆ さん、こんにちは(#^.^#)

多分入荷はしていて検品待ちだったのでは。。。

既に穿孔済なので期待しています(^v^)
誠也 | 2015年06月22日(月) 12:07 | URL | コメント編集

白三さん、こんにちは(#^.^#)

虫屋さんもWD輸入リスクが怖くて
イマイチ尻込みしているため、
今後定期的に入荷するかは・・・
誠也 | 2015年06月22日(月) 12:09 | URL | コメント編集

たかパパさん、こんにちは(#^.^#)

GETしちゃいました(^_^;)

我が家では木口カットしたレイシ材を使用した事ありません。
種菌痕を丁寧に掃除すれば十分な加水が得られるので
大丈夫です(^_^)v
誠也 | 2015年06月22日(月) 12:11 | URL | コメント編集

貴重ですね(^-^)
うちはカワラに苦戦中です(゚o゚;;
つかパプ | 2015年06月25日(木) 11:46 | URL | コメント編集

つかパプさん、こんにちは(*^^*)

そこそこ温度管理が必要なので、
面倒ですよね。
頑張って下さい(*^^*)
誠也 | 2015年06月29日(月) 15:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://seiya7871.blog.fc2.com/tb.php/382-ce863a01

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |