プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:フロリダブルーザリガニ
ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

帰宅すると、フロリダブルー♂が・・・

☆になっていました。

14218850900.jpeg

2013年11月に我が家にやって来て1年ちょっと、初めてのザリガニブリードで、

試行錯誤を繰り返しやっと次世代を得る事が出来たのは、

この♂がしっかりと成長し生殖能力を保有し、♀としっかり交尾をしてくれたおかげです。

脱皮を繰り返し、真っ青な体躯に大きな鋏を持った立派なフロリダブルーザリガニになった姿を

観察する度に、感動していました。

ザリガニの寿命は7~8年と言われ、飼育下では3年で長寿の域に達すると言われており、

我が家のフロリダブルーは、寿命を全う出来なかった事になります。

まあ、数百個から多いと1000個の抱卵数の内、アダルトサイズまで成長出来るのはわずかなので、

1年超で次世代に繋げられたのは幸運だったと思っています。

☆原因ですが、正直分かりません。。。

もともと、餌を探し出すのが下手で落ちてくる餌がたまたま口元に来た時は、

興奮しながら食べていましたが、底に落ちた餌を食べる姿を観察するのは稀でした。

視覚か嗅覚に問題があったのかな???と漠然と想像しています。

但し、♀を探し出して交尾を迫る事は出来たので、あくまでも想像です。。。???

現在稚ザリ達は脱皮を繰り返し成長しています(#^.^#)

一番大きなサイズの稚ザリは既に3cm程度になり、一番成長が遅い稚ザリが1cmぐらいです。

先週末に♀親と隔離して、稚ザリ水槽にて管理していますので、

♀親による共食いの危険からは回避出来ているのですが、

稚ザリ同志の戦いは既に始まっています。

鋏が片方無くなっている稚ザリも多数観察出来ます。

もっとも、ザリガニは脱皮により鋏を再生する事が出来るので全く問題無です。

暫くしたら、もう少し大きな水槽にリプレイスしなくちゃです。

僕にザリガニブリードの楽しさを理解させてくれたフロリダブルー♂に感謝しています(^◇^)

スポンサーサイト
コメント

おはようございます。

残念ですね(涙)
ただ、次世代に繋げる事が出来たのは良かったです。
♂の格好良さ、暫くお別れになりますが、次世代達からまた素晴らしい♂が出てきてくれるでしょう。




efdenさん、こんにちは(^_^)

次世代も日々成長しておるので直ぐに
デッカイ♂を目にする事は出来ると思います(^_^)v


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ