プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:タランドゥスオオツヤクワガタ
1月26日(土)am7:10~ 3.5km 
長男が発熱のため、病院の順番取りに行かなくちゃで、
軽く走って終了しました。
インフルが流行っていますので、注意ですね。
僕は既に予防接種済です。

1月27日(日)am6:10~ 7.6km 
久々に日の出前から出発出来ました。
今日は川沿いコースを走りました。
日本列島は大寒波に襲われていますが、
こちらは快晴です。
しかし、気温は低く家の周りにはまだ雪が残っています。



今日は、FP試験でした。
と言っても、受験したのは妻です。
夜遅くまで試験勉強をしていたのですが、内容が難しいので大変だったようです。
努力家の妻なので、合格して欲しいです(#^.^#)
僕は送迎したのですが、往復で1時間ちょっとの距離なのですが、
2往復なので結構しんどかったです^_^;

妻を試験会場まで送った後の空いている時間を利用して、
P1270774.jpg
お買い物です(#^.^#)
フトアゴ用のおやつ(蟋蟀とワーム)、BEKUWA、カワラボトル(1400×2)を
“かねだい”で購入しました。
丁度、開店前に到着したのですが、既に駐車場は満車でした^_^;
今日のセールはアクア関係が中心だったのですが、
やはり、アクアは強いですね。

昼前に帰宅して子供たちの昼食の用意をした後に、
タラレギとモリシマイの産卵セットを確認しました。
来週ぐらいにタラとSLSの割出をしなくちゃです。
頭数次第ですが、2月16日のKUWATAで販売しようかと考えています(#^.^#)

201302KUWATA1.jpg

Fanciers SITEの光田さんとLightSnowLaboのあわゆきさんのご好意で
イベント参加させて頂く予定です(#^.^#)
楽しみです!!

さて、タラレギのボトルを確認すると800を食い尽くしている個体や
“暴れ”だしている個体が居たので、交換することにしました。
先月投入したばかりだったので、もう少し引っ張りたかったのですが、
“暴れ”が出ていては…交換するしかありません…(T_T)

P1270775.jpg

良い感じで食い上がっている♂は1400に投入し、その他は800にしました。
もう1♂いい感じのが居たのですが、そちらはもう少し様子を見る事にしました。

年末にボトル投入した個体でしたが、1か月ちょっとで22gまで成長していました。
皆さんのお宅ではもっと成長している個体も有るかと思いますが、
我が家ではこれで順調な部類です。。。^_^;
グリードなどの良い餌を食べさせれば、効果的なのは分かっているのですが、
何かと懐が寂しいので、安価菌糸を常用せざる負えません^_^;

それにしても、タラレギは成長が早いですよね。
羽化までの期間が短く、大きくなるタラレギは飼育していて気持ちが良いです(#^.^#)
特に我が家ではミヤマを中心に飼育しているため、羽化まで長いと3年かかるので、
短いサイクルのクワガタを飼育してモチベーションを保つ事は僕にとっては重要です。
しかも、デカくてツヤツヤのピカピカ(#^.^#)、長く飼育していきたいです。

来週は早くも2月、仕事も忙しくなりますが、
クワガタ幼虫群も動きが出てきますね。
今年はYGとミヤマで管理温度を上げて蛹化促進してみようかと考えています。



【備忘録】
・タラ、SLS割出

スポンサーサイト
コメント

こんにちは

ミヤマの長い飼育期間に比べると
タラレギの成長は早くてしかもでかくなりますよね。
あのツヤツヤボディは魅力的です♪
ミヤマも一年一化で大型が出れば最高ですが
待つのも楽しみの一つと考えて気長に飼育してます^^

かっつさん、こんにちは(#^.^#)

仰る通りですね。
ミヤマは3年継続飼育出来れば
毎年羽化個体が居ますので、3年を長く感じる事は無くなりました。
1年1化での大型羽化、実現したいですね。

3年もかかるんですね(−_−;)
ちょっと自分には手が出にくいデスね(笑)
最初の3年が勝負デスよね(笑)

ニコニコ2000さん、こんにちは(*^^*)

そうなんですよ。
更に下手すると4年目に突入する場合もあったりします(>_<)
ご興味があれば、声をかけて下さいね(*^^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ