FC2ブログ

2018'09.16 (Sun)

ボーリンブリード_ⅳ (*^。^*) 産卵セット

15369943260.jpeg


折角の三連休なのに、

天気が宜しくありません。。。

庭作業がしたかったのですが、

うだうだと、

カウチポテトしてましたf(^ー^;

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

ボーリンブリード準備が整いました。

ペアリング OK

15369960210.jpeg


産卵材 OK 殖菌カワラ材にします。

15369941630.jpeg


産卵ケース OK コバシャ小+マット

(`ー´ゞ-☆(`ー´ゞ-☆(`ー´ゞ-☆

そして、我が家のセットは、

15369955880.jpeg


コバシャ小に、良質のマットを敷きます。

産卵材は、前述の通り殖菌カワラ材です。

産卵材は樹皮を綺麗に剥いで、

15369956050.jpeg


ケース内に横置きします。

ボーリン飼育者の方々は、

材を複数本入れて、♀に選ばせる方法を

とられている場合が多いかと思います。

僕もそうする事がありますが、

大ケースを置くスペース確保が

厳しいのと、今回使用した殖菌カワラ材が、

中々良い感じだったので、

一本勝負にしました(^_^)v

マットは、材との設置面に産卵し、

孵化時に、溢れてしまった場合を

想定し、しっかり加水して多目に

入れています(●^o^●)

15369956410.jpeg


ゼリーを入れたら完了です(*´ー`*)

♀を投入し、最後に祈りますO(≧∇≦)O

管理温度は、25~26℃にしました。

15369956240.jpeg


一昨日、知り合いのSHOPから託された

♀は、早速材の吟味に入ったように、

触角を動かしながら材を確認するように

動いていました。

期待しちゃうよな~(о´∀`о)

♂達は、まだまだ仕事が、

残っているので、休憩してもらいます。

この休憩方法は次回です(●^o^●)

スポンサーサイト



17:12  |  ボーリンフタマタクワガタ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |