FC2ブログ

2018'08.30 (Thu)

気分転換&・・・

今週は、新宿で

関連会社関係の仕事でしたが、

昨日、やっと終了したので、

気分転換と餌調達を兼ねて、

爬虫類倶楽部に行ってきました。

いつもは、中野まで電車で行って

徒歩だったのですが、

初めてバスを利用してみました(*^。^*)

御店の目の前がバス停なので、

滅茶苦茶楽ちんでした( ^)o(^ )

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
14640787460.jpeg

↑は一昨年撮影なのでレイアウトが

現在とは違います。。。(^_^;)

爬虫類専門店は、昆虫販売専門店同様に、

写真撮影を禁止している店が多いです。

“購入すれば好きなだけ撮影出来ますよ!” 

と言う事のようです。

イベントでも同様ですが、御店によっては

許可してもらえます。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

しかし、今更ながら、爬虫類人気は

様々な年齢層に

裾野が広がっていますね。

店内には親子連れ、小中学生、大学生っぽい子、

高齢者 客層も豊かです( ^)o(^ )

お母さんと一緒に来店された

中学生らしき御嬢さんが、

コーンスネークを手に取り、

購入されていました。。。

コオロギとハニーワームが販売されている事を

確認後に、2階に上がり、

レオパとニシアフを見ていた処、

店員さんに、“何かお探しですか(*^。^*)” と

声を掛けられたので、

ニシアフ_ホワイトアウトオレオを

見せてもらいました。

状態良さげのプリプリの♀♀でしたが、

御値段も、ウッディぐらいで・・・(^_^;)

いや~御値段が・・・と言って、

ケースに返してもらいました。

我が家にも、ホワイトアウト♂とオレオ♀が

居るので、期待しています(#^.^#)

その後は、店員さんに幾つか質問させてもらい、

階段を下り、餌を手に取り会計へと向かいました。

爬虫類倶楽部にて、マウスを購入するには、

会計時にレジ奥の冷蔵庫から出してもらうのですが、

ここで、少々、戸惑いました。。。

マウスは幾つかの御店で購入した事がありますが、

良く行く、かねだいでは、

ホッパーとファジーは、大きさの違いで、

見た目は変わりません。

KENNYも同じでした。

そのつもりで、爬虫類倶楽部でも、

ファジーを頼んだ処、

店員さんが取り出してきたのは、

毛がはえる寸前のサイズの

大きめのピンマでした。

確認すると、

餌用マウスの大きさの定義は、

爬虫類倶楽部の方が正しいようで、

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
ピンク
2.5cm~5.0cmぐらい。生まれて間もないマウスです。
SMLサイズ有。
ファジー
5.0cm~6.0cmぐらい。体毛が生え始めてきたマウスを
ファジーと言います。
ホッパー
6.0cm~7.0cmぐらい。飛び跳ねたりできるぐらいに
成長したマウス。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

のようです。

まあ、こんな話は昆虫飼育者の方々には、

気味の悪い話ですが、

昆虫飼育者で、

爬虫類・両生類飼育者でもある僕としては、

高栄養万能餌であるマウスは、

使いたい場面が必ずやってくるので、

慣れる必要があります。。。

ちなみに哺乳類(しかも齧歯類)

・魚類・甲殻類・貝類飼育者でもあり、

それら生体には、様々なステージで

最適な餌を、その生体の成長のため、

与えているので、苦手意識を

持ってはいけないと考えています。

15352651000.jpeg 15319565960.jpeg

我が家では、

マウスを、ツノガエルだけでなく、

成長期のニシアフにも与えるようにしています。




スポンサーサイト



17:13  |  ショップ訪問  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |