FC2ブログ

2018'03.19 (Mon)

これはラッキーかも(#^.^#)

次女の高校説明会出席のため、

有休取得しました。

ほぼお母さん方が出席の中、

男親は数人です。。。

体操服の試着等があり、男親では・・・(^_^;)

******************************

説明会は昼からだったので、

午前中はレオパとニシアフとツノガエルのメンテナンスをしました。

我が家のツノガエルは昨年やって来たストロベリーアルビノと

昨日我が家の一員となったパステルの2匹がいます(#^.^#)

両方とも同じぐらいの大きさ(100円玉)でやってきましたが、

その成長速度は無茶苦茶です!!

15214423360.jpeg

上:クランウェルツノガエル_ストロベリーアルビノ
下:クランウェルツノガエル_パステル

になります。

ストロベリーアルビノが我が家に来たのが、

昨年末のKUWATAなので3か月弱で、

拳大まで成長した事になります(^_^;)

凄まじい成長速度が実感出来るツノガエル飼育、

楽しいです。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
そして、今日我が家に来て初めて餌やりしたのですが、

その時に、 “気付きました!!”

我が家のパステル、わき腹が透明です!!

画像からは良くわからないかもですが、

背中からお尻までの青緑色の体色が

絞られて見えると思います。

実はわき腹が透明なので、飼育ケースに敷いた水槽用フィルターが

透けて、このように見えているわけです。

こんな感じで、皮膚の一部や全部が透明なツノトカゲは、

“ミューテーション”

と呼ばれてかなりレアのようです。

成長するにつれ体色も変化があるので、

透明な皮膚が続くかは僕にはわかりませんが、

観察が楽しみです(*^。^*)

ライムやパステルの体色を持つツノガエルに、

人工飼料を常食とすると発色が良くなるようなので、

この子には、

ひかりベルツノとパックマンフードを中心に飼育するとします。










スポンサーサイト



18:24  |  クランウェルツノガエル_パステル  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |