fc2ブログ

2021'07.21 (Wed)

え~、此方も記録です。。。(;^_^A

記録漏れ・・・早く追いつかなくちゃです。。。(;^_^A

20210710160335c6a.jpeg

2021年7月10日

順調に材を齧っていたフォルスター_ニシです(#^.^#)

第2セットへ移行してもらいました。

20210710160344f14.jpeg

今回は、カワラ殖菌材+V材 です。

もう1セットは、ボーリン用に組んでいます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
20210710160352cda.jpeg

針子が順調に孵化し、育っています。

グリーンウォーターを準備しておいて正解です。

毎日朝晩の餌やりが楽しみです(#^.^#)

スポンサーサイト



10:09  |  フォルスターフタマタ ニシ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2021'06.29 (Tue)

記録しておかなくちゃです。。。②

セットした事を忘れる可能性が高いので

記録しておかなくちゃです。。。(;^_^A

【和名】フォルスターフタマタクワガタ_ニシ
【学名】 Hexarthrius forsteri nyishi Okuda et Maeda, 2016
【産地】Lower Subansiri dist Arunachal Pradesh India
【サイズ】♂68.9ミリ WF2
【サイズ】♀40.5ミリ WF2
【分布】インド北東部・メンリン県
【特徴】赤味は均一、前胸背板の両側は内側へ凹む。
大アゴは分厚く、根元上部の内歯が大きく後方に伸びる。

20210623093530602.jpeg

我が家の初飼育種・・・(;^_^A

H. f. forsteri (Hope, 1840)アッサム州周辺。原名亜種。赤味は強く、
上から大アゴは直線的に伸ばして小歯は発達している。
H. f. kiyotamii Nagai, 2000ミャンマー。黒化の傾向が強い。
上から大アゴは強く湾曲して小歯は小さめ、頭楯の突起はやや短い。

↑は飼育していますが、“ニシ”は機会が無くて。。。

♂♀共に後食し始めていましたので、

ペアリングしていましたが、

メイトガードを解除したのを確認中に、

♀の符節が1本飛んでいるように見えたので、

セットINさせました。

2021062811221281f.jpeg

ちなみに・・・符節は飛んでいません。。。

只の見間違いです(;^_^A

セット内容は、カワラ殖菌材の樹皮を剥がして、

コバシャ小に転がし、クワガタマットで軽く覆ったものです。

画像は・・・

何気に 汚い のですが、

これには、ちょっとした訳があります。。。

実はペアリング解除後に、産卵セットへ投入した時、

ちょっと目を離してしまい。。。(;^_^A

♀が脱走した可能性を鑑み・・・

材を持ち上げて確認した跡・・・です。

♀は脱走せずに、殖菌材をいい感じに齧っていました(●´ω`●)

12:58  |  フォルスターフタマタ ニシ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2021'06.23 (Wed)

初飼育種  (●´ω`●)

20210623093530602.jpeg

フォルスター_ニシ です。

フォルスターフタマタクワガタは、

〇H. f. forsteri (Hope, 1840)
アッサム州周辺
原名亜種。赤味は強く、
上から大アゴは直線的に伸ばして小歯は発達している。
〇H. f. kiyotamii Nagai, 2000
ミャンマー
黒化の傾向が強い。上から大アゴは強く湾曲して小歯は小さめ、
頭楯の突起はやや短い。
〇H. f. nyishi Okuda et Maeda, 2016
インド北東部・メンリン県
赤味は均一、前胸背板の両側は内側へ凹む。
大アゴは分厚く、根元上部の内歯が大きく後方に伸びる。

原名とキヨタミは飼育経験がありますが、

ニシは、初飼育となります。

同定は・・・(;^_^A

ラベルを信じています。。。

先月羽化なのですが、管理温度が高かったのか???

既に後食しています。

出来れば、週末にはペアリング開始したいとは

考えています。

20210623093541fb2.jpeg



14:35  |  フォルスターフタマタ ニシ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |