FC2ブログ

プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:ニシアフリカトカゲモドキ
ここ数か月、休日はダウンしていたり、

予定があったりで、殆ど稼働していませんが、

生き物のメンテナンスは平日にしています。。。

リクガメは毎日給餌する必要があるので

当たり前ですが、

レオパとニシアフ、それにツノガエルも

平日メンテナンスに切り替えました。

レオパとニシアフは基本置き餌でしたので、

週一回のメンテでは不衛生な状態に

なってしまっていました。。。

しかも、飼育頭数が増えているのと

ブリード仕様なので、飼育ケースも

コンテナからタッパウェアサイズにしてしまったため、

劣悪な環境になっていました。。。

その影響をもろに受けたのが、

我が家のレオパTeamです。

少々、食が落ちてしまった個体が発生しています。

レオパって、何気に環境が変わると

影響を受けがちなんですよね。。。

現在は管理温度を30℃近くにして

活性を上げたので持ち直し始めています

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

そんな中、全く同じ環境で飼育している

ニシアフリカトカゲモドキ・・・

無茶苦茶、順調です(#^.^#)

ULTRAさん印の “OREO” 、

15448539620.jpeg


exotic-supply さん印の “WHITE OUT”、

15448539770.jpeg


見ての通り、成長しています。。。

と言うより、皮膚がはち切れんばかりの

状態です(^_^;)

“WHITE OUT” は “肥満” と言っても

良い状態だと。。。

レオパだと、既にブリードサイズ❗❗

プリプリの体躯、癒やされます(●^o^●)


スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ニシアフリカトカゲモドキ
15401640710.jpeg

ニシアフリカトカゲモドキが

無茶苦茶順調です(*^。^*)

見慣れたレオパとは全く違う成長曲線を描いています。

ぶっとい尾、短い手足、丸く真っ黒の魅力的な眼、

ニシアフリカトカゲモドキは、

レオパとは違った魅力に溢れています(*^。^*)


ハンドリングするとずっしりと重さを感じます(*^。^*)

15401640890.jpeg

そして、ハンドリングも普通にさせてくれるし、

15401641400.jpeg

餌も気持ち良く食べてくれます(*^。^*)

モルフが増えると、レオパ並のブームとなるんだと

思いますが、まだまだモルフも飼育者も少ないです。

来年はこのニシアフリカトカゲモドキも

ブリードを視野に入れていきたいと思います(*^。^*)

そのためにも、オレオ以外のモルフの♀を

GETしなくちゃです(*^。^*)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ニシアフも現在は虫家にて28℃管理しています。

虫家が高気密なので酸素不足ではと考える方もいらっしゃると

思いますが、我が家のセッティングでは、

虫家内にファンと温度計を設置し、

電源コードを扉に噛ませていますので、

そこから空気が入り込んでいるので、

酸素不足にはならないと考えています。

そして、昆虫食の爬虫類なので、

臭いも出るんですが、

虫家内に消臭剤を3つ入れているので、

何とか凌いでいます。。。(^_^;)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●






DATE: CATEGORY:ニシアフリカトカゲモドキ
昨日、一昨日と関連会社まで

其々1時間ちょっと外出しましたが、

それだけで、目眩がするほどの暑さです(^_^;)(^_^;)(^_^;)

一昨日は、午前中で昼前には一段落したので、

昼食を九段下の天丼屋で頂いたのですが、

そのお店、味とコストパフォーマンスは一品なのですが、

冷房が・・・効いていないんですよね。。。

でも、お腹が我慢出来ずに、

天丼を、美味しく頂き、お支払いを済ませると、

御店の外に・・・

気温が殆ど変りません!!(T_T)

炎天下の中、数分でふらふらしながら、

ド○ールに緊急避難して数十分熱を冷ましてから、

会社へ戻りました。。。

昨日なんて、外出したのは夕方なのに、

10分×2を歩いただけで、

シャツがビショビショに・・・

帰りの電車内が恥ずかしかったです。。。

まだ、7月なんですよね。。。

8月の方が暑いですよね。。。

いつまで、続くんでしょうか???(T_T)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

昨日は出先から直帰したので、

帰宅後、レオパ&ニシアフの新参組への

餌やりとツノガエルへの餌やりをする時間が取れました。

15319565960.jpeg

先ずは先住のホワイトアウト君、

大食漢なので、成長したのが分かりやすいです( ^)o(^ )

WhiteOut (ホワイトアウト)
地色が白っぽくなり、黒の模様が入るモルフです。
バンド模様が崩れることが多いです。
ヘテロ接合の個体はノーマルとの中間の形質となります。
このヘテロ接合体のことを通常「ホワイトアウト」と呼びます。


15319565820.jpeg

そして、ゲコマでGETしたオレオちゃん、

ニシアフの特徴である大きな目が可愛らしいです( ^)o(^ )

Oreos (オレオ)
黄色色素の欠失したアザンティックを
呈する個体のことをこう呼びます。
地色が白く、縞模様がくっきり黒くなり、
お菓子のオレオのような柄になるモルフです。
通常の体色に対して劣性を示します。


15319565500.jpeg

そして、此方は、W&Yラプターちゃんです( ^)o(^ )

White&Yellow (ホワイト&イエロー)
1996年にベラルーシのブリーダによって作出され、
2002年には東ヨーロッパを
主としてヨーロッパ全域に広がったとされています。
特徴的な表現は次の通りです。
•スポット模様の減少
•ハイコントラスト
•ハイホワイトサイド
•ドーザルストライプ


RAPTOR (ラプター)「R・A・P・T・OR」つまり
「ルビーアイ(Ruby-eyeed)」または
「レッドアイ(Red-eye)」
「アルビノ(Albino)」
「パターンレス(Paternless)」
「トレンパー(Tremper)」「オレンジ(ORange)」の
頭文字を並べた略称です。


我が家のW&Yラプターちゃんは、
ラプターにW&Yを入れるという
途方もないほどの手間をかけて作出されたモルフです。

藪蚊に刺されながらの作業でしたが、

有意義な時間を過ごせました(*^。^*)



DATE: CATEGORY:ニシアフリカトカゲモドキ
今年、春の嵐が多いような気がします。。。

昨晩から強風で、色々飛ばされています。

県内では、砂嵐でニュースになっているようですが、

我が家は、幸いにも被害なしです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

雨風が収まってから、

かねだいに次女を連れてお買い物に( ^)o(^ )

コオロギ・アネキン・ヒメダカ・ヤマトヌマエビと

BEKUWAをGETしました。

その足で、次女のお買いものでホームセンターへ

行ってきました( ^)o(^ )

雨風が収まり、ホームセンターも大賑わいでしたね。。。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

帰宅後は、レオパとニシアフのメンテをしました。

15237688210.jpeg

ニシアフはレオパよりも高湿度で飼育する必要があるので、

シェルターは汎用の素焼きを使って、

上部には水を張るようにしています。

ニシアフは、この中がお気に入りの様で、

直ぐに入りたがり、

15237688350.jpeg

こんな感じになっています。

水につかっているだけなら良いのですが、

糞をする事があるのが、玉に傷です。。。

15237688530.jpeg

大きめの目と頭の形がレオパよりも

優しい雰囲気を漂わせています。

可愛いです( ^)o(^ )

******************************

神戸レプタイルズワールド2018 、大盛況だったようです。

rioさん から何度か情報提供頂いたのですが、

ちょっとタイミングが合わなかったです。。。

次回の東京では、お手伝い参加する予定です。。。

お手伝いにならないかもですが。。。(ー_ー)!!






DATE: CATEGORY:ニシアフリカトカゲモドキ
昨日、メンテナンス後に撮影会(*^。^*)

15214424000.jpeg

つぶらな瞳が可愛い

ニシアフリカトカゲモドキ_ホワイトアウト です( ^)o(^ )

レオパにはいつもフタホシを与えているのですが、

ニシアフがイエコで餌付けされているので、

変更しました。

そのイエコをピンセットから10匹程完食し、

ハニーワームも5匹食べ切りました。

まだヤングサイズなのに、凄まじい食欲です。

長旅で疲れていたので、拒食を心配していましたが、

その必要は無かったようです( ^)o(^ )

15214424160.jpeg

ニシアフはレオパよりも餌の量が多いと聞きますが、

最初の餌付けが苦労する事もあるようです。

これから、しっかりと食べてもらってプリプリに育てなくちゃです。

15214423690.jpeg

乾燥を好むレオパよりも湿度を上げて飼育する必要があるので、

暫くの間は観察を継続しなくちゃです。

15214423830.jpeg

レオパはコオロギを入れると勝手に狩りが始まり、

楽ちんの餌やりにしていたのですが、

ニシアフは慣れるまで、

暫く、ピンセットでの給餌にする必要がありそうです。





copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ