プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
我が家のマルギナータリクガメ ロク の計測を

しました(*´ω`*)

15254207140.jpeg


419 g です。

400 over したばかりかと思ったら、

日々成長しています。

気温が上がっているのが成長要因ですよね(^_^)v

そして、甲長です(*´ω`*)

15254206870.jpeg


132.6 mm です(*´ω`*)

イヤイヤ、大きくなりました(///ω///)♪

ついでに、

15254207030.jpeg


尾も大きくなっているように感じます。

予定通り、 “♂” かな(^○^)

こうなると、先日悩んでいた

マルギナータリクガメの♀ですが、

販売されている子達よりも、

ロクの方が大きく、

多分15~16年産まれの子達なので、

僕のようなリクガメ飼育初心者には、

雌雄判別する事は出来ないと結論付けました。

まだまだ、マルギナータリクガメ♀探しは

続きますO(≧∇≦)O

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
GW谷間、僕は暦通りに出社しています(^_^;)

昨日も今日も夏日で、ちょっと早歩きすると

汗を感じるようになっています(^_^;)

数日前に、我が家から車で10数分の場所にある

爬虫類専門店に、探しているマルギナータリクガメ♀が

販売されている事を、見付けました!!

しかも、3頭も!! 
(1頭は Soldout していましたが雌雄はわかりません。)

でも、甲長 9cm ~ 11cm なんですよね。。。

15244367320.jpeg

我が家のマルギ(ロク)も400 Over して

甲長もそれぐらいはあると思うのですが。。。
(明日計測しよう!!)

15244367530.jpeg

↑ちょっと前の画像なので400超えてません(^_^;)

う~ん、御値段もお手頃なんで、

♀確定なら、GETしたい処なんですが・・・

またもや悩んでいます。

リクガメ飼育初心者の僕としては、

雌雄判別に自信がありません。

ロクの元親ブリーダーさんからは

マルギナータは♀が極端に少なく、

EUCBはほぼ♂と聞いているし、

雌雄判別出来る大きさまで成長した個体が、

販売された場合、結構なお値段になる事、

そして、♀だと確信して飼育した個体から

ある日突然、○○○が飛び出したなんて話も

聞いているので、確信が持てません。。。

見付けた瞬間は、会社を早めに出て、

立ち寄ろうかとも思いましたが・・・

未だに会社にいます(^_^;)

どうしようかな。。。

東レプで探すつもりではあるのですが。。。


DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
我が家のマルギの常食は野菜です。

小松菜・チンゲン菜を主に

細かく切ってから与えています。

これを、出勤前の忙しい時間帯に、

やっつけています(^_^;)

15233992750.jpeg

ブリーダーさんからは野草中心と助言頂いていましたが、

寒い季節に、野草採集が難しいのが現状です。

そこで重宝するのが、

15233992290.jpeg

リクガメ用フードとなるのですが、

これまたリクガメ専用に商品化されているので、

無茶苦茶、嗜好性が高いので、

カメも大好物です。

ともすると、フードだけ食べるといった日もあったり・・・

完全草食のリクガメとは言え、

単一種類だけ与え続けると “飽きる” ようで・・・

小松菜やチンゲン菜に全く口を付けない日もあります。

そんな時はフードの量を増やしたり、

15233992460.jpeg

こんなおやつを与えたりします(*^。^*)

先日、blogで紹介させて頂いた、

15229754810.jpeg

タンポポは、リクガメの大好物で、

良く食べます(*^。^*)

春:タンポポ・シロツメクサ・オオバコ・ノゲシ etc

夏:カラスノエンドウ・アザミ・ヘビイチゴ etc

秋:クズ・リュウゼツサイ etc

これからの季節は野草採集が出来るので、

頑張って採集しなくちゃです。

それと、家庭菜園で、人もリクガメも楽しめる野菜を

作らなくちゃです(*^。^*)

という事で、週末はホームセンター詣で予定です( ^)o(^ )

飼育スペースの整理もしなくちゃだし、

リクガメ野外飼育場も仕上げなくちゃだし、

時間が足りません。。。(^_^;)



DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
山本有三著「路傍の石」という小説、
中学生ぐらいに国語の授業で題材とされ
読解したような、微かな記憶がありますが(^_^;)、
単純な意味は、
「道の片隅に捨てておかれた、
取るに足らないつまらないもの」です。

しかし、意味合いはとても深く、
「人であるからこそ、誰でも希望をもって
自分に与えられた人生を全力で
生き抜くことがベストであり、
そしてその希望は
必ず何らかの形をもって報われる!」
なんですよね。

う~ん、深い(#^.^#)
日本語というか日本文学って凄いです!!

と、感慨に耽る振りをしながら、

昨晩、帰宅時に、

15229754810.jpeg

を道端から引っこ抜いてきました。

西洋タンポポの大株です。

「路傍の花」です。。。(^_^;)

“希望を持って全力で生きてきたタンポポ”を

引っこ抜いてきてしまいました。。。

目的は、

15229672340.jpeg

我が家のマルギナータリクガメの餌なのですが、

大株なので、庭に移植する予定です。

住宅街のタンポポって、

結構過酷な環境、

例えば、アスファルトとU字抗の間とかに

生えているのを見かけます。

我が家の庭でもっと大きな株に

なって欲しいものです。

しかし、このタンポポって発芽率が低いようで

昨年、種を植えたのに、芽を出しません。。。

代わりに引っこ抜いてきたタンポポ大株、

同じように、希望を持って全力で生きている

我が家のマルギナータリクガメのために、

葉っぱを分けて下さい<(_ _)>

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

あっ、夜に雑草片手に、スーツで徘徊している人を

見かけても、その人は、不審者では無く、

リクガメ飼育者である事を理解し、

暖かい目で見て頂ける事を切に願います(^_^;)

昨年は学校帰りの長男に見つかり、

苦笑いされました(ー_ー)!!




DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
15217854630.jpeg

う~ん、悩んでいます。。。(  ̄~ ̄;)ウーン…

朝一から仕事して昼休みに一服しながら

Net Surfing していると、

ずっと探している

マルギナータリクガメの♀が販売されているのを

発見しました。

その足で銀行に行って資金はおろしたのですが、

販売元に連絡せずに数時間・・・

爬虫類の雌雄判別は、ブリードを考えている飼育者に

とっては、とても重要です。

虫と違って寿命の長い生物なので、

間違うとモチベーションが下がります。。。(^_^;)

レオパはある程度成長すると○玉が確認出来るので

何気に僕でも雌雄判別出来るのですが、

カメは種類によっては、中々難しいです。

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

①甲羅を調べる
成長しきった生体は♂の方が長い。

前提条件(成長しきった。)が曖昧。。。

②腹甲を調べる
甲羅の下側(腹部に当たる部分=腹甲)が、
♂は窪んでいる。♀は平ら。

種類によっては、へこみが微妙。。。

③甲羅の切り込みを調べる。
尾に近い部分に切り込みがある。

種類によっては判別が難しい。。。

④爪を調べる
♂の方が爪が長い

♂は交尾時に爪を使って♀にしがみつくため爪が長いが、
そもそも♂と♀を比べた場合の比較なので役に立たない。。。

⑤総排出腔を調べる
尾の裏側に穴があるが♀は根元に近い場所にあり、
♂は尾の付け根から離れた場所にある。

これが分かりやすい識別なんだけど・・・
♂♀で比べればわかるが、素人では・・・
役に立たない。。。

⑥尾の長さを調べる
♂は長く細い、♀は細く短い

これも分かりやすい識別なんだけど・・・
♂♀で比べればわかるが、素人では・・・
役に立たない。。。
♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

↑を踏まえて何度も画像を確認したのですが、

やっぱり僕には???(T_T)

しかも、我が家のリクガメは、

マルギナータリクガメと言って、

雌雄判別が難しい種と言われています。。。

尾の長さ・太さや総排出腔で♀判定した個体が

ある日突然、生殖器を出したなんて話は

ざらにあるそうです。。。

亀専門店で、♀確定個体を過去販売されていたレスが

残されていますが、

全てアダルトサイズです。

ヤングサイズであれば、

“多分♀かも???”というコメントを添えています。

それでも 1kg 近くまで成長した個体でした。

今回、僕が見つけた個体は、

我が家のマルギとほぼ同じサイズなんですよね。。。

確定するのは難しいと思うんですよね。。。

でも、爬虫類ショップの専門家の方が判別したんですよね。。。

う~ん悩んでいます。。。

15217854630.jpeg

こんなこと考えながら、仕事しているなんて・・・

平和です(^_^;)






copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ