FC2ブログ

プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
室内飼育している

マルギナータリクガメBabyの

HACHIですが、

運動量が多いのと脱走癖があるのか、

良くひっくり返ります。。。

2fFの生き物飼育スペースのゲージに

入れている頃から、

良くひっくり返って、帰宅した僕が

救助していたのですが、

一昨日は、昼過ぎに帰宅した次女が

ひっくり返っているHACHIを確認したものの、

そのまま放置するという失態・・・

僕が帰宅するまでひっくり返っていました。。。

直ぐに救助したのですが、

少なくとも6時間以上裏返った状態にも

かかわらず、呑気に餌を一口食べたら

シェルターに潜り込んで眠ってしまいました。。。

15596923680.jpeg

次女には、今度ひっくり返っているのを

見つけたらお願いだから救助して欲しいと

頼みましたが・・・

彼女はカメに触れません。。。

週末に教育しなくちゃです。。。






スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
先週末に野外飼育へ移行した

マルギナータリクガメの

体重測定をしました(*^。^*)

まずは、

15594712130.jpeg

ROKU
2019年3月24日 916.8 g

2019年6月2日 985.2 g
+68.4 g


フレアが伸び、♂らしい体躯になってきました(*^。^*)

続いて、

15594711830.jpeg

NANA
2019年3月24日 1308.7 g

2019年6月2日 1339.6 g
+30.9 g


微増です。。。

体調が悪いような兆候はないものの

まだまだ大きくなるマルギなので暫くは要観察です。

体躯はROKUとは違って丸みを

帯びています。

里親様曰く、マルギナータの尾による雌雄判別は

難しく、♂ならば生殖器の視認、

♀ならば、産卵するかどうかで判別すると

おっしゃっていました。

ただ・・・そうは言っても・・・

なので、里親様は、体躯で判別されているとの事です。

推定♀としているNANAが本当に♀であれば、

ROKUとは明らかに体躯に違いが見られるので

判別材料と言えると考えています。

そして、

15594712300.jpeg

HACHI
2019年3月24日 123.5 g

2019年6月2日 200.2 g
+76.7 g


順調です(#^.^#)

まだまだ、babyサイズなので、

室内飼育していますが、

大きめのゲージへ引っ越ししているので、

冒険方々、ゲージ内を良く動き回っています。

就寝時はNANAが、使用していた

シェルターです(#^.^#)

3頭共に体重増加しているので、

順調といえると思います。

野外飼育に移行した2頭、

まだまだ気温が低い時期なので、

体調を崩す可能性もあるので

観察をしなくちゃです。

NANAは、鼻かぜをひく事があるので

要注意です。。。





DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
降雨による気温低下等の諸事情で

見送っていたリクガメ野外飼育再開ですが、

先週末、庭に農薬と除草剤散布が終わったので、

今週末より再開しました。

NANA(推定♀)とROKU(確定♂)の2頭です。



15593851320.jpeg


HACHI(Baby)はまだ小さいので

来年までは、室内飼育になります。

ただし、飼育スペースだと餌やりや観察が手間なので、

リビングゲージに引っ越しました(*^。^*)

ウッドデッキから眺めるカメ達には

癒されます(#^.^#)

日光浴させていたHachiは、

この後、リビングのゲージに

移しました。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

いつもながらの大盛況だった

かっつさんの春プレ

僕の協賛に応募頂いた方々、

ありがとうございました。

外れてしまった方々、申し訳ありません

またの機会がありましたら、宜しくお願い致します。

・・・で、当選された

月読さん に発送しました。

苔は、乾燥した休眠状態です。

テラリウムでも苔玉でも作成し、

癒されて下さい(^^♪


DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
GWぐらいには、

屋内飼育しているマルギナータリクガメを

野外飼育場へ移すため

整備しました(*^。^*)

整備と言っても、

リクガメハウスのハウスチップを入れ替え、

大きくなったカメが入り込めるように

板で作った隠れ処の高さを調整し、

防鳥テグスを張り直しただけです(*^。^*)

飼育場内に生えている雑草は、

リクガメ達の食糧なので、

そのまま放置しています。

出来れば、大好物のタンポポが

発生していれば良かったのですが、

残念ながら・・・

今年もせっせとタンポポの種を集めて

飼育場内に撒かなくちゃです(*^。^*)

後は飼育場の周りにサツマイモの苗を

植えれば準備万端です(*^。^*)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

15552281340.jpeg


作業中、日光浴目的で、リクガメ達を

放牧しました(*^。^*)


DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
週末、夫婦でバタバタでした・・・(^_^;)

朝一から、車の買取業者巡りして、

ディーラーで交渉して、

買い物したら、あっという間に

夕方でした(^_^;)

コオロギも買えずにいたので、

初心者マークの長男に車を

練習がてら、運転させて、 

“かねだい” へ行きましたが、

メンテの時間は作れず、

翌朝、一気にメンテしました(*^。^*)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
冬に戻ったような寒さの土曜日とは

打って変わって、ぽかぽか陽気だったので、

屋内飼育中のリクガメ達の床材交換をしながら、

日光浴させました(*^。^*)

やっぱり自然光は良いですね。

そろそろ、野外飼育場への移動も

しなくちゃです(*^。^*)

まっ、その前に野外飼育場のメンテも

しなくちゃなんですが。。。(^_^;)

生き物メンテも終了したので、

最後に、

15533973990.jpeg 

温浴させました。

15533974180.jpeg 15533974420.jpeg 15533974810.jpeg

温まり、綺麗になった後は、

恒例の、 体重測定です(#^.^#)

15533975200.jpeg

HACHI
2019年2月2日 95.1g

2019年3月24日 123.1g (+27.6g)

15533975890.jpeg

NANA
2019年2月2日 1254.4g

2019年3月24日 1308.7g (+54.3g)

15533975720.jpeg

ROKU
2019年2月2日 882.0g

2019年3月24日 916.8g (+34.8g)

順調です(#^.^#)

それにしても、ROKUとNANAは、

計測し難い程、大きくなっています(^_^;)

copyright © 2019 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ