FC2ブログ

プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
この週末、Private で忙しかったです。。。(^_^;)

備忘も兼ねて・・・

2018年8月3日(金)
仕事をサクッと終わらせて、

もっちさん と一杯やる事になったので、

銀座まで(#^.^#)

今回は、 えたくわさん を

お誘い頂いたとの事でした。

えたくわさん お名前だけは、

存じていたのですが、完全にお初でした。

お酒とお料理のどちらも楽しめるお店を

セットしていましたが、

2時間、3人共、料理を口にするよりも

喋りっぱなし・・・(^_^;)

お二人とも凄腕飼育者なので、

拘りの飼育ポリシーをお持ちで、

勉強させて頂きました( ^)o(^ )

楽しいし、有意義な時間を過ごさせて頂き

ありがとうございます( ^)o(^ )

・・・写真も撮らずに喋りっぱって・・・

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
8月4日(土)

豪雨のため、中断していたリクガメ野外飼育場作成作業、

Time Limit が迫っていたため、

朝一で作業開始しました。

朝からの猛暑でふらつきながら、

水筒の麦茶を飲みつつ、2段積んだブロックに

花壇用柵を取りつけました( ^)o(^ )

しかし、ここで資材が足りなくなり、

作業終了です。。。

その後は飼育スペースで虫・蜥蜴・蛙弄りしてました。。。

夕方からは、

くわかぶキャッスル に立ち寄り、

とある場所を訪問しました。。。

久々に凄いものを拝見しました!!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆
8月5日(日)
ホームセンターが開店する時間に合わせて、

飼育場作成資材を購入してきました。

ガーデンチップ100L+培養土40L+強力両面テープ

+防鳥テグス+煉瓦×4+アルミ保温シート+

+木製トレー ・・・ect

いらない物まで含めて随分とGETしちゃいました(^_^;)

その後は、妻からの指令で、

ジェームスまで車のオイル交換に行きましたが、

10時の開店前に、既に並んでいる風だったので、

僕もそれに倣って並んでいると、

開店する頃には行列が・・・(^_^;)

僕は3番目だったのでスムーズに、

受付し、待つ事、30分で交換完了でした( ^)o(^ )

その時、担当整備士からは、

“右前タイヤ空気圧が、若干低く、

パンクの可能性もあるから一乗りしたら、

空気圧を点検した方が良い旨” を助言してもらった。

んっ・・・いやいやそんな時間はありません!!

折角だから、確認してもらって、

パンク修理なりタイヤ交換なりする旨を伝え、

再度、作業に入ってもらいました。。。

結果は・・・

タイヤの真ん中に小さなネジが刺さっていました。

パンク修理可能な場所だったので、

交換ではなく、修理を選択しました( ^)o(^ )

出先でパンク修理なんて面倒なので、

ラッキーでした( ^)o(^ )

帰宅後、妻にパンクの件を話すと・・・

“何かそんな感じがしていた!!”

・・・

・・・

いやいや、感じたなら言って下さいよ。。。

てな、バタバタの後、

作業再開です。

野外飼育場は30cm程、掘り下げた後で

ブロックを2段積み、花壇用柵で囲ったシンプルな作りで、

カメハウスは、埼玉のかめじからさんオリジナルケースの

セコハンを利用しています。

野外放し飼いには、カラスや猫やハクビシンから

襲われるリスクがあり、リクガメ野外飼育者の多くは、

ブロックで囲ったあと金属製の網などで

覆ってしまう方が多いようですが、

僕は、ボ~っと、ウッドデッキからリクガメの姿を

眺めたいので、蓋をせずに “Open” をテーマに

飼育場を構想しました。

カラス対策は、防鳥テグスです。

防鳥テグスは動物園でも、フラミンゴ展示のために

用いられていますが、羽を大事にする鳥が

入り込めないようにする施策です。

今回は黄色にラメ糸が巻き込んである

タイプを使用しています。

続いて猫とハクビシン対策ですが・・・

花壇用柵以外にはまだ・・・実装出来ていません。。。

一応、防鳥テグスは低い位置にも張ってありますが、

効果は無いでしょう。。。

という事で、

Yoleo の動物撃退器、なる物を、

購入してみました。。。

明後日、届きますが・・・

効果があるのかな???

てな感じで、 

リクガメ野外飼育場_First 完成 

です( ^)o(^ )

15334596550.jpeg

個人的には満足しているのですが、

15334596710.jpeg

ブロックの積み方も雑で、後処理も下手くそです。。。

でも、素人のDIYなんてこんなものですよ。。。

あの方が異常なんです(^_^;)

完成後は、いよいよリクガメ達を引っ越しました。

15334596910.jpeg

広い飼育場を探検する事を想像していましたが・・・

結局、カメハウスの奥で、ヤシガラマットに埋もれ、

隠れてしまいました。。。

意味無し!!







スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
昨日購入したエアコン、翌日取り付け工事でしたが、

何と、朝の8時に来るとの事・・・

まだ寝ていますよ。。。

仕方がないので、祝日ですが、

会社に行くのと同じように起床し、

大学に行く長男と部活に行く次女を

起こして、部屋の片づけをしました(^_^;)

取り付け工事中はやる事が無いので、

リクガメ野外飼育場制作に取り組みました(#^.^#)

しかし、今日は日本全国猛暑日だらけで、

命の危険を伴います(^_^;)

ペットボトルの麦茶をこまめに飲んで、

熱中症対策していました(^_^;)

今日の作業は、昨日購入したブロックを

飼育場予定スペースに2段積みします。

砂利を敷いてからモルタルを練って、

水平を取りながら、積みましたが、

慣れない作業なので、

2000cm+1100cm+1100cm+1100cm+70cm

を2段積むのに、5時間半かかってしまいました(^_^;)

15317212630.jpeg


途中、夫婦で作業中のエアコン取り付業者の

奥様から、

“この炎天下の中、本格的な作業されてるなんて凄い!!” 

と、びっくりされました。

奥様からは、他に、

“花壇ですか?” と聞かれましたが、

“リクガメ飼育場” とは言えず、

“そうです( ^)o(^ )” と即答してやり過ごしました(^_^;)

これで、STEP2まで終了です。

リクガメを野外で飼育されている方の中には、

ブロックを2段積んで、金網を犬・猫・カラス対策で乗せて

飼育されている方もいらっしゃいますが、

僕は、ウッドデッキから “ボ~っ” とリクガメを眺めたいので、

もう少しカスタマイズしてカメハウスも設置する予定です。

次回は来週末に、作業します(#^.^#)

******************************

エアコン室外機周りを整理する時に、

カブトムシ幼虫をいれているコンテナを開けると、

15317213000.jpeg

羽化していました(#^.^#)

急いでゼリーを投入すると貪り食べています。

♀が少ない感じです。。。

まあ次世代は勝手に残してくれるとは思いますが・・・(^_^;)

15317213310.jpeg

夏ですね(#^.^#)


DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
暑いですね(^_^;)

気象庁のデータを見ると、

一番近くの観測点で、

35.2℃・・・

文字通りの “猛暑日です!!” (^_^;)

この状況で寝室のエアコンが故障してしまったので、

早速、量販店でエアコンをリプレイスすることにしました。

気合を入れて午前中から行ったのですが、

店内はエアコン購入客で大入り満員でした!

近くの店員を捕まえて、

機種選定し、即手続きしました。

取り付け作業日について伺うと、

何と、最短で翌日取り付け可能との事!!

一体、量販店はどれだけの業者を確保していたのでしょうか!!

猛暑日、恐るべしです!!

これで、寝苦しい夜を我慢するのも後一晩です(#^.^#)

******************************

さて、放置していたリクガメ野外飼育場制作ですが、

いよいよ切羽詰まってきたので、

再開しています。

15316464810.jpeg

家電量販店からの帰り道、

妻がホームセンターに寄りたいとの事だったので、

ついでに、飼育場制作資材も購入しました。

結構な量だったので、

配達してもらいましたが、

荷卸しはホームセンターにしてもらったので、

楽ちんでした( ^)o(^ )

15316464440.jpeg

明日は、これを使ってSTEP1から開始です(#^.^#)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

15316465280.jpeg

順調に成長しているマルギナータリクガメ、

実は昨日、温浴ついでに日光浴させている時に、

生殖器を総排泄坑から出しているのを初めて、

観察しました。

これで、 “♂確定” です。

15316465500.jpeg

実は既に “♀っぽい” 個体はGETしております。

この体重でもまだ♀確定できないんですよね。。。

マルギナータリクガメは・・・

秋に♀発生温度でハッチした個体をGETした方が良さそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

15316465070.jpeg

導入した、メダカ君達、元気に泳いでる姿は癒されますね。

しかし、この気温で水温上昇が怖いです。。。

一応、対策はしているんですが、

間に合うのかな???




DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
我が家のマルギナータリクガメ ロク の計測を

しました(*´ω`*)

15254207140.jpeg


419 g です。

400 over したばかりかと思ったら、

日々成長しています。

気温が上がっているのが成長要因ですよね(^_^)v

そして、甲長です(*´ω`*)

15254206870.jpeg


132.6 mm です(*´ω`*)

イヤイヤ、大きくなりました(///ω///)♪

ついでに、

15254207030.jpeg


尾も大きくなっているように感じます。

予定通り、 “♂” かな(^○^)

こうなると、先日悩んでいた

マルギナータリクガメの♀ですが、

販売されている子達よりも、

ロクの方が大きく、

多分15~16年産まれの子達なので、

僕のようなリクガメ飼育初心者には、

雌雄判別する事は出来ないと結論付けました。

まだまだ、マルギナータリクガメ♀探しは

続きますO(≧∇≦)O

DATE: CATEGORY:マルギナータリクガメ
GW谷間、僕は暦通りに出社しています(^_^;)

昨日も今日も夏日で、ちょっと早歩きすると

汗を感じるようになっています(^_^;)

数日前に、我が家から車で10数分の場所にある

爬虫類専門店に、探しているマルギナータリクガメ♀が

販売されている事を、見付けました!!

しかも、3頭も!! 
(1頭は Soldout していましたが雌雄はわかりません。)

でも、甲長 9cm ~ 11cm なんですよね。。。

15244367320.jpeg

我が家のマルギ(ロク)も400 Over して

甲長もそれぐらいはあると思うのですが。。。
(明日計測しよう!!)

15244367530.jpeg

↑ちょっと前の画像なので400超えてません(^_^;)

う~ん、御値段もお手頃なんで、

♀確定なら、GETしたい処なんですが・・・

またもや悩んでいます。

リクガメ飼育初心者の僕としては、

雌雄判別に自信がありません。

ロクの元親ブリーダーさんからは

マルギナータは♀が極端に少なく、

EUCBはほぼ♂と聞いているし、

雌雄判別出来る大きさまで成長した個体が、

販売された場合、結構なお値段になる事、

そして、♀だと確信して飼育した個体から

ある日突然、○○○が飛び出したなんて話も

聞いているので、確信が持てません。。。

見付けた瞬間は、会社を早めに出て、

立ち寄ろうかとも思いましたが・・・

未だに会社にいます(^_^;)

どうしようかな。。。

東レプで探すつもりではあるのですが。。。



copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ