プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:ヒペリオンSSP
久々に良い陽気で迎えた週末、

実は・・・

9月初めにセットした

ヒペリオンssp、2か月経過しても幼虫が、

確認出来なかったので、

再度ペアリングするためにやっと

♀を取り出すために割り出しました。。。(^_^;)

15097862800.jpeg 

♂の結束帯はBHと違ってしっかりと顎を

締め付けています。

♀は休眠するかのようにマットに

潜り込んでいるのを確認しました。

マットも一部嫌気発酵しており、

大胆にマットを確認していたら・・・

15097862610.jpeg 

2幼虫+1卵を発見!!

ビックリしました(^_^;)

他に居ないか慎重に探しましたが・・・

それ以上出てくることはありませんでした。。。

初令幼虫と卵・・・って・・・

10月に入ってから産卵したようです。。。

う~ん、ヒペリオンの産卵温度帯って・・・???

♂♀共に生殖能力があり、かかっている事が

分かっただけでも 御の字 という事で・・・

勿論、再セットしました!!



スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ヒペリオンSSP
ボーリンの成熟待ちしていますが、

我慢出来なくて、

ヒペリオンSSPのブリードを

する事にしました(^o^;)



先ずは、♀パッチンが多いので、

結束帯で緊縛、緊縛(⌒‐⌒)



顎の形状からいつもの縛り方が出来ず、

内歯を細目の結束帯で引っ掛け固定しました。



顎を縛ると暴れまわる個体も多いのですが、

ヒペリオンの♂は、全く暴れなかったので

直ぐに同居させました。

交尾が確認出来たらセット投入します。

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

MINAMIさんのプレ企画、

僕のユダイに応募頂いた方に発送作業完了しました。

無事に到着する事を願います。



copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ