プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
休日のメールチェック漏れで

バタバタ・・・、オロオロしていました。。。

出社後に急遽自宅に帰らなければならず、

鍵を妻の職場まで取りに行き、

その足で自宅での用事を済ませ、

速攻で会社に戻り、一服する事もなく、

取引先へ・・・、

その後も打ち合わせが入っていたので、

何とか、やっつけました(;^_^A

メール・・・嫌いです❗

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

やっと最後の♀へのペアリングが終了したので、



砂埋めレイシ材でセットしました。

他のセットは全て反応していたので、

もう1週間放置する事にしました。




スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
今日は、早朝から作業開始です(^ー^)

先ずはセットから1週間経った

ボーリンフタマタです(^○^)



監督からは1週間毎に材を確認し、

反応の無い材は見切りをつけて交換しろ❗

との御助言を頂いていましたので、

確認しました。

結果は、

第一グループのVN材・バクテリア材・ナラ材は、



3種の材全てに反応し、産卵しています\(^o^)/

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

そして、第二グループのカワラ材ですが、

反応はしてかじっていますが、

産卵には至っていません。。。

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

しかしながら、先ずは、第二ステージ、

産卵させる事が出来ました(^_^)v

次は、孵化ですが、此方は結果が出るまでは、

少し時間がかかるため、

♀達には次のセットに入って貰いました。



2回目のセットは、

セバスチャンさんに選んで頂いた

砂埋めレイシ材と前回反応しかじっていた

カワラ材をナタで一剥きした材にしました。

さっ、今度はどんな反応を示すのでしょうか(^○^)

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

次は、ペアリングしていたヒペリオンSSPです。

交尾確認出来ていませんが、

活性の上がっている♂♀を同居させていたので、

これで交尾してなければ、

そもそもブリード出来ないでしょう❗と、

判断し、



セットINです(^o^)v

此方も上手くいって欲しいものですが、

どうなる事やら・・・

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

虫弄りの後は、レオパの御世話をして、

庭作業です(^○^)

庭木の剪定と雑草取りとU字抗掃除をして、

週末の作業終了です(^○^)

充実した週末でしたが疲れました(;^_^A


DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
夏が急に終わり、

秋がやって来たような涼しさですorz

妻は会社の組合レクの一貫で、

長女は友達と、TDLに行ってしまい、

次女は塾で缶詰め、長男は自転車旅行。。。

残された僕は、ダラダラした後、

虫弄りです\(^o^)/

残っていた2♀をペアリングしようと

カップに移していると、



1♀がペアリング前に⭐となっていました。

残念です・゜・(つД`)・゜・

今回のブリードは,5♀で挑みます(^ー^)

最後の♀は、アウトラインにしました。

ボーリンのペアリングは長時間に及ぶので、

ペアリング用カップにそのままにして、

くわかぶキャッスルに向かいました。

どうやら色々あるようで

愚痴を聞いてあげました。。。

ついでに、先日託されたネプチューンの

産卵セットを組んで、貸し棚に置いてきました。

上手くブリード出来ると良いのですが・・・

さっ、明日は朝から庭作業しなくちゃです(^o^ゞ


DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
昨日(2017年8月28日)我が家での羽化第一号♂が後食を開始しました。

15039598760.jpeg

やっぱり夏越しは早いですね。

2017年7月25日羽化なので、約1か月での後食です。

これで、♂♂♂体制でブリに臨みます。

昨日、仕事も忙しかったのですが、

昼休みに、次の♀♀をセットする材を何にするか、

考えていました(^_^;)

こんな感じは久々です。

クワカブ飼育、考えてみると結構長く続けていますが、

何が楽しいって、こんな風に色々考えている時が

凄く楽しいんですよね(*^。^*)

という事で、帰宅後に着替えることも無く、

15039598900.jpeg

セットしました(^_^;)

今回は天然カワラ材を使ってみました。

材質自体は抜群だと思うのですが、

思惑通り、産んでくれるのか・・・???

Weekdayに産卵セットするなんて、久々です(^_^;)

フタマタ、短期決戦なので集中して挑まなくちゃです(#^.^#)

さっ、今晩は次のペアリングかな。。。






DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
2017年8月26日(土)
「ボーリンフタマタクワガタ♀」
先に後食開始した順番にA~Fとしました。

「ボーリンフタマタクワガタ♂」
こちらも後食開始の順番でO1・Y2・O2としました。

そして、ペアリング開始しました。

先ずは、A♀×O1♂です。

15038199130.jpeg

顎を固定しているので安心してペアリング出来ました。

そして、しっかりと交尾も確認です(*^▽^*)

そして、B♀×Y1♂です。

15038199280.jpeg

此方も、交尾確認しました(*^▽^*)

やはりアドバイスを伺って良かったです。

2017年8月27日(日)
午前中から次のC♀とD♀をペアリングしました。

組み合わせは、C♀×O1♂とD♀×Y1♂です。

さて、産卵セットですが、材をどれにするか、

色々迷ったのですが、此方もアドバイス通り、

ナラ材を中心に、バクテリア材とVN材を使ってみました。

15038201970.jpeg

早速、材に反応しているのは、B♀で、材はナラ材です。

やっぱり、 あわゆきさん  のアドバイス通りの反応です!!

セット後は次の材の仕込みとレオパゲージ清掃と

庭の水やりをして週末が終わりました。

これから、家族で食事に行ってきます(*^▽^*)


copyright © 2017 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ