プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
土日が雨模様でなく、且つ肌寒くないのは、

いつ振りなんだろうか。。。

15219499750.jpeg

春だから当たり前と言えば、そうなんですが。。。

公私共に忙しい数か月だったので、

のんびりと過ごす事が出来るのは

幸せです(#^^#)

庭の花々を見る余裕も無かったようで、

いつの間にか、クリスマスローズが満開でした(#^^#)

15219499870.jpeg

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

今週入院した息子ですが、

無事手術も成功し、

既に退院しています(#^^#)

暫く通院が続きますが、

良くなってくれる事でしょう(*^▽^*)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

昨年末のKUWATAで、監督から購入させて頂いた、

ボーリンフタマタクワガタ♀ですが、

その後、ブリードしたいがため、

追加にて、ペア♂♀をGETし、

2月からブリードしていましたが、

そろそろかなと、割り出してみました(*^▽^*)

15219500050.jpeg

全部で5セットを一気に割り出します(^_^;)

5セット共に良い感じで齧られているので

期待は大きいです。

早速、あわゆきさん♀のセットを見てみると、

15219500180.jpeg

マットに幼虫が!!(^◇^)

いやいや、幸先が良いです !(^^)!

午前虫をこの割り出しに費やしてしまいました(^_^;)

最後のセットを割り出そうとすると・・・

とっくに☆になっていると思っていたあわゆきさん♀が

まだ元気だったのには少々ビックリです((+_+))

ゼリーも無しに2週間・・・

可哀想なのでゼリーをあげるのついでに、

15219500330.jpeg

新しい材も入れてセットしちゃいました(^_^;)

流石にもう産まないだろうな・・・

今シーズンのボーリンフタマタクワガタ‗ブリードは

これにて終了です。

これからは、幼虫飼育ステージとなりますが、

そこそこの数を飼育する事になるので、

色々実験しようと考えています。

それにしても、楽しいブリードでした(#^^#)

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

午後からは、

まだ大分残っている飼育用品の洗浄をしましたが、

途方に暮れる程の量が残っているため、

ボトル洗いは来週に持ち込むつもり満々で、

作業しました(^_^;)

手がふやけています・・・((+_+))




スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
最近、ヤモリさん、カメさん、カエルさんの記事が多いし、

世話をしている時間も長いので・・・(^_^;)

僕自身が、虫さん飼育者である事を再確認するため、

週末に羽化したボーリンフタマタクワガタ♂を

掘り出しました。

2♂共に完品羽化です!(^^)!







監督から譲って頂いた11頭の幼虫は、

3♂8♀で、唯一早期羽化してくれた♂は、

インラインで子孫を残してくれました。

残りの2♂は、ズレにズレて、

何と今月羽化・・・

1年3か月~4か月での羽化です。。。

これは別に遅い訳でなく、

♀と1頭の早期羽化が、早過ぎた結果です。

羽化ズレ対策が、ボーリンの場合は、

テーマとなります。

まあ、最近は飼育者も多くなり、

一年中、♂単・♀単が手に入りやすくなっているとはいえ、

過去人気種が辿った道を考えると、

ボーリンも “羽化ズレするもんだ。。。” 

と考えての飼育では、

我が家の絶滅種となる可能性は多大です!!

そういう意味ですと、我が家の主力となっているミヤマは、

累代飼育を継続出来ているし、休眠期間が長いし、

休眠から起こす事も慣れてきたので、

絶滅種となる可能性は低くなっています。

勿論、油断大敵なので、累代継続が不可欠です。

ボーリンの場合は♂を早期羽化させるグループと

サイズ狙いのグループに分ける事がポイントなのかな???

かつての人気種であるタラ・レギ・オウゴンも亜種によっては、

継続入荷していますが、政情悪化や他の要因で、

キャッチャーが居なくなったり、輸入商が入れなくなる可能性、

そもそも生体の輸出制限を設ける国も多くあり、

大事に国内で累代させていかないといけませんね。

そう言えば、我が家で累代失敗したBHも危ないですよね。

原産地には、風土病があり、

入国には、何本も予防接種を受ける必要があると聞きます。

好き好んで虫採りに行かないですよね。。。

虫さん飼育者は、厳選累代飼育している種を大事に

ブリードしなくちゃですね( ^)o(^ )





♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

本日、各種アレルギー持ちの息子が

鼻腔内の軟骨除去のため、入院しました。

3日間の予定ですが、無事成功して欲しいです!!

DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
【備忘録】
2018年2月25日(日)

先ずは、

ボーリンフタマタクワガタの産卵セットですが、

現在、2♀ 2セット目 2週間目なので、

次のセットを作成しました(^○^)



今回も殖菌カワラ材です(*´ω`*)

2♀共に、殖菌カワラ材への反応が良いので、

楽しみなのですが、ペアリングに不安があるので、



符節が2本飛んでいる♂に、

ヒト頑張りして貰いました。

********************
【業務連絡】
>まめたんさん、以下がデータです。
親サイズ等欲しければ、メールフォームにて

連絡を( ^)o(^ )

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪
ボーリンフタマタクワガタ
インド ダージリン CBF2 or CBF1
(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪
********************

そして、

ボーリンセット作成前ですが、

各種マット飼育幼虫のマット交換及び

ボトルへの移動をしています。

まあ、此方は順調に推移しているとします(^_^;)

ボーリン、ケルベス、国ノコ、ヒペリオン、etc ・・・

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

そして、あっという間に時間は過ぎてしまい、

虫&蜥蜴&蛙作業、終了です。。。(^_^;)

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

家族が夕方には揃うので、

次女の 高校合格祝い を兼ねて、

15195586350.jpeg

夕食は焼き肉を食べに行きました。

毎月ニクの日(29日)には、焼き肉を食べに行くのが、

恒例の家族行事でしたが、

子供達が大きくなるにつれて、集まりずらくなったり、

僕が油っぽい食べ物を欲しがる頻度が低下したため、

久々の焼き肉です( ^)o(^ )

今回は少々お高いお店の個室を利用したのですが、

御値段だけあって、美味しいお肉を食べる事が出来ました。

子供の成長は嬉しくもあり、

少々寂しさも感じる

ひと時でした(*^。^*)













DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
こう忙しいと、3連休は貴重です(*^。^*)

疲れた体を休め、溜まった作業を進めるために、

とても貴重な時間です!!

先ずは体を休めようとしたのですが、

妻が連れて行くはずだった長男の通院・・・

寝坊してしまい、僕が連れて行く羽目に・・・

大学病院で、呼吸器検査+MRI+受診だったので、

3時間コースでした。。。

しかも、殆どが待ち時間だったので、

病院の椅子で2人して爆睡。。。 ZZzz(。uдu。)zzZZ

あっと言う間に、午後となってしまいました。


帰りる途中で、コオロギと成長に伴って小赤からアネキンへ

サイズUPしたカエルの餌もGETし、帰宅。。。

カエルにアネキンを与えてみると、

一発で喰い付き無事完食(*^。^*)

今後の成長が楽しみです!!

日曜日は、妻が仕事という事で、

至福の二度寝を貪り(^_^;)、

午後からは、 くわかぶキャッスル で久々の作業(*^。^*)

昼前には到着したのですが、

既に作業をしているお客さんがおられました。

K君 と馬鹿話をしながら、

ミヤマ幼虫のマット交換をしました。

羽化個体の確認のつもりだったのですが、

何と、ユーロミ系で、前蛹か蛹で☆になっている個体が続出・・・(T_T)

K君 には、エアコン事故の有無を確認しましたが、

発生はしていないとの事。。。

K君 は 、 “移動ショックでは?”  と。。。 

確かに他の原因が見当たらないので、

その可能性が高いかな。。。

残念ですが仕方無いです。

自宅へ持ち帰ろうと考えていましたが、

春まで賃貸スペースの延長をする事にしました。

そして、 あの方 より

託された、ネプチューンも割り出したのですが・・・

(:。)ミ(:。)ミ(:。)ミ(:。)ミ(:。)ミ(:。)ミ(:。)ミ

下手くそとしか言いようがありません。。。

折角のご厚意を・・・<(_ _)>

その後、

15177129900.jpeg

ボーリンの産卵セットを2つ作成し、

( 今回はペア購入元の助言を受けて、

全て殖菌カワラ材で組んでいます(*^。^*) )

本日の作業は終了しました。

そのタイミングで、知人が来店されました。

その方とは十数年来の知人なのですが、

ずっと、スマトラとパラワンに注力されている方で、

クワカブ飼育されている方でリスペクトしている一人です(*^。^*)

15184795630.jpeg

どこまで伸びるか予想もつかない両種共に常に、

飼育レコードまであとちょっとに迫る技術と信念を御持ちなんですよね。

頭が下がります<(_ _)>

作業終了後は、その方と軽くクワ談義して帰宅しました。

帰宅後に、ボーリンを第2セットへ投入しました(*^。^*) (2018年2月11日(日))

初回セットは、材も黴る事なく、良い感じで齧ってくれていました。

しっかりとペアリング出来ていれば良い結果となりそうな予感です(*^。^*)

そして、その晩は、町会の役員会が開催されたので出席したのですが、

来期の区長・副区長・専門部会員を選出するよう依頼されました。

殆ど仕事をしない区長なのですが、

この選出は唯一と言って良い “仕事” です(^_^;)

次の方、イメージは出来ているので、

後は、 “外堀を埋めなくちゃです。” (*^。^*)

近所付合いは重要です( ^)o(^ )





DATE: CATEGORY:ボーリンフタマタクワガタ
2018年も1か月が過ぎ、既に2月ですね。。。

公私共にバタバタで、Blog UP も儘ならない状態です。

と言っても、

毎日の生き物世話は楽しんでいます(*^。^*)

15177129900.jpeg

先日GETしたボーリン♂を使って

ペアリングしていましたが、

気温が低いせいか、活性が上がらず、

交尾はおろか、メイトガードもしないので、

リクガメゲージに設置している暖突の上に

ペアリングケースを移動させ、

やっと交尾確認出来ました。

少々管理温度を上げ過ぎたので、

その代償は、♂♀共に符節が、

1本飛んでしまいました。。。(T_T)

♀は、

15175269390.jpeg

セットINしてもらっています(*^。^*)

2~3週間後が楽しみです。

もう一頭の♀も交尾確認出来ていますので、

現在は単独飼育でゼリーを食べさせています。

今日、早く帰るつもりなのでセットしなくちゃです。

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

そう言えば、我が家のリクガメ、順調に成長していますが、

僕は毎日観察しているので、サイズ的な成長感は、

イマイチ実感がありません。

しかし、家族・・・時に妻と長女は、

たまにしか目がいかないようで、

先日、夕食を食べている最中に、

リクガメを指差し、

“カメちゃん、いやにデカくなってない?” と言い出しました。

とっさの事で、

“そんな事ないよ!!” と言葉に詰まりながら言ってしまい。

少々キョドってしまったのを見透かされ、

“いったいどのくらい大きくなるの?” と

詰め寄られてしまいました。。。

“僕はもう少し大きくなるくらいかな!” と

曖昧な言いっぷりで

やり過ごしたのですが、

実は・・・

マルギナータリクガメは、

地中海リクガメ属最大種で、

甲長約40cmまで成長すると

言われています。。。(^_^;)


もっとも、人が育てるとそこまでは

育たないようですが・・・

多分、25~30cmが着地だと思います。。。

とは言え、興味のない方にとっての

カメのサイズイメージは、

販売されているミドリガメ(3cm???)なので、

30cmでも “巨大な生物” と感じるのでしょう!!

早く、野外飼育場を完成させて、

外に出さなくちゃです。。。(^_^;)


15165131540.jpeg






copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ