プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
2017年7月31日(月)

飼育スペースの管理温度を下げているため、

人工蛹室に移しているテルシ♀が、

やっと羽化しました!(^^)!

15015735180.jpeg

羽化ズレも気にせずブリード出来ると算段していましたが、

少々厳しくなってきました。。。(^_^;)

まあ♂は、もっと低温管理しているので望みはありますが、

駄目な場合は、探すか、撤退かな。。。

ここ数か月、色々手をかけていますのでブリード出来なかったら

凹みますね。。。

羽化した♀は管理温度を上げます!!

○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○

一昨日、待望の虫と勝ち取った虫が到着しました。

15015735410.jpeg

勝ち取った虫とは、

先日の静岡軍団とのオフ会、僕が、里子ドラフトにて指名した、

貴吉おやじさん の能勢YGです!(^^)!

待望の虫とは、

飼育巧者の rioさん より委ねられた 謎の虫(^_^;) です。

どちらも、御二方の秘蔵の虫なので、大事に飼育します。

そのための飼育資材は週末に届く予定です(^_-)

貴吉さん、rioさん、ありがとうございますm(__)m

大事に飼育させて頂きます(〃⌒ー⌒〃)ゞ


スポンサーサイト
クワガタマットは継続使用するのが決まっていますが、

カブトマットが決まりません。。。

大きく成長させる事が出来て、

かつ☆にならないマットが欲しいのは、

言うまでもありませんが、

わがやでカブトマットに求める重要な条件は、

雑虫がわかない事です❗

僕がカブトを一次撤退していた理由は、

雑虫をわかしてしまい家族から

こっぴどく怒られたからです。

よって、マット選定には悩んでいます。

今シーズンは、

Snoopyさん主催のオフ会でセバスチャンさんから

教えて頂いたマットを購入し使用しています。

テルシテス・ヒメゾウカブト
学名 Megasoma thersites 産地 メキシコ



まあまあかな(〝⌒∇⌒〝)



こんなもんだよな🎵



これはまずまずですよね(〝⌒∇⌒〝)

雑虫はわいていませんので合格です(*^。^*)



| ホーム |


 BLOG TOP