プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:クラウドシュリンプ
早朝から妻をリハビリに送るため、

病院に向かいました(^ー^;A

妻が手術した病院はスポーツ治療で有名な医師が

何名かいらっしゃるようで、

診察室にはプロスポーツ選手のサインが

所狭しと飾ってあります。

待合室には体のゴツい、

如何にもスポーツプレイヤーという感じの方も

いらっしゃったりします。

・・・

てな感じの病院は土曜日でも患者さんで待合室は

満員御礼です(≡^∇^≡)

ストレッチとマッサージを

たっぷり一時間程やってもらいました。

だいぶ楽になったようで、良かったです(≡^∇^≡)

午後からは花粉症が始まっている子供達を

耳鼻科に連れていき、

病院の梯子で一日が終わってしまいました。。。

生き物関係は・・・

病院の帰りにコオロギを購入しただけで、

てが回りません。。。( ノД`)…

・・・

・・・

あっ、唯一❗、シュリンプに餌をあげました(^o^;)

すると・・・

・・・

クラウドシュリンプ水槽に・・・



抱卵♀を発見しましたd=(^o^)=b

初抱卵なので、卵は少なめですが、

先ずは抱卵クリアです(≡^∇^≡)

無事孵化を祈ります。



スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:クラウドシュリンプ
クラウドシュリンプ、戦力増強しました(*^^)v

初回導入時、水合わせで失敗したので、

今回は気合の水合わせです。

先ずは、

14553316100.jpeg

強制的にエアを入れます。

本当は水温を合わせてからしたかったのですが、

水合わせ中に温度が変化すると思い、

ビニール袋に入った水をそのままコバシャへ投入し、

エアを入れました。

14553316250.jpeg

飼育水からエアストーンを通った水をエアチューブで、

コバシャへ送り、

14553316400.jpeg

一方コックで、 “点滴法” (1~2滴/秒) で飼育水を注ぎました。

コバシャが一杯になったら、コバシャの水を半分捨て、

点滴法を継続します。

これを3サイクル程続けて、



最後に水温を合わせてから、

エビだけをネットで掬い水槽へ投入です(≡^∇^≡)

エビ達は暴れもせずにツマツマしています。

此れを3セット繰返しました。。。

・・・

3セットって・・・

・・・

まっ、・・・(;・∀・)

・・・

良いか、・・・(;・ω・)

・・・

(^ー^;A(^ー^;A(^ー^;A


此れで駄目ならクラウドシュリンプは、

撤退だな・・・




DATE: CATEGORY:クラウドシュリンプ
昨日、大坂での仕事、無事にやっつける事が出来ました f(^ー^;

しっかり準備していたのですが、

幾つか、アクシデントがありバタツいてしまいましたが、

まずまずの出来です(〝⌒∇⌒〝)

会社には夕方到着して報告し、

お土産物を配り本日の仕事は終了にして、

早目に帰宅しちゃいました。

理由は・・・



昨日ローキーズ大坂さんでGETした、



クラウドシュリンプが到着するからです\(^o^)/



即戦力のエビ達なので期待していますd=(^o^)=b



後は、抱卵を待つばかりです(*´ω`*)



それにしても、画像が悪い・・・ピンボケ・・・

エビGETの前にデジカメGETしなくちゃ駄目です┐(´д`)┌


DATE: CATEGORY:クラウドシュリンプ
週中の祝日、有効的に使うため、
早朝ランニング、走りました(^^ゞ
Shortコース:5.7Km

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

週末にやって来たクラウドシュリンプ、

水合わせの時に1匹事故に合いそうでしたが、

無事に生還し、水槽内をツマツマしています。

観察するのが、楽しみです(#^.^#)



我が家のクラウドシュリンプは、

ARBさんと錦えびさんの直系を大事に

ブリードされている方から譲って頂きました( ^)o(^ )

最初に見たのはアクアライフの特集記事でしたが、

柄の多様さと大胆さに目を奪われました。



最初は現在も飼育しているビーシュリンプをリカバリーするために、

別系を導入する事を考えていたのですが、

最近、話題のこのエビを見た時に、 “ピン☆” と来た次第です。

僕はこの “ピン☆” を大事にしています。

クワガタ・カブトも随分と色々な種を飼育しましたが、

現在はタラレギ、オウゴン、ミヤマが中心と考えています。

これらのクワガタは、初見で “ピン☆” と来た種です( ^)o(^ )

ただ・・・虫の場合は、元来好きなので・・・“ピン☆”とくる種が多いのが難点です(^_^;)

ヘラやYGも “ピン☆”と来た種なので飼育しております。

数は少ないですが・・・(^_^;)

やはり長く続けるには “ピン☆” と来た種を飼育するのがその秘訣と考えています。

今回、クラウドシュリンプにも  “ピン☆”  と閃きがあったのが

その飼育理由になります。

エビ飼育歴も十数年(間が数年ありますが・・・)となり、

良い刺激としたいなぁ~( ^)o(^ )

( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

≪クラウドシュリンプ≫
ARBさんが作出したクラウド(雲)模様のシュリンプです。
ドイツから日本に渡ってきたピントシュリンプとARBさんが
作出した純国産血統のシュリンプが混同しないように
クラウドシュリンプと独自の名前を付けられました。
とても丈夫で成長が早いのが特徴で脱皮の度に
変化するバンドやクラウド模様が魅力です。

DATE: CATEGORY:クラウドシュリンプ
待望のクラウドシュリンプがやって来ました( ´∀`)



見事な梱包です( ´∀`)



エビも問題なく無事到着ですd=(^o^)=b

今回は千葉県内のからの発送なるので、リスクも低く安心です( ´∀`)

早速、水合わせしました。



水温から合わせ、徐々に水槽の水をプリンカップに移し、

水合わせするのですが、

このピントが合っていない画像の左手前にいる

白黒のエビが痙攣を起こし倒れてしまいました。

慌ててビニール袋に残った水を入れると回復しました。

クラウドシュリンプはビーシュリンプよりも水質変化に

敏感なのかもです。。。

初めての飼育種は分からない事ばかりです。。。

今回、我が家にやって来たのは、

アルトキュ-モラス・ヴァティクル・アルトキュ-・タ-コイズ
・ブラック・スノー

になります。

クラウドシュリンプとは、柄が雲に似ているため名ずけられました。
作出者はクワガタ飼育者でもある方で、自分の作りだしたエビの模様が雲に
そっくりだった事から、クラウド(cloud)やシーロキューモラス
(Cirrocumulus - うろこ雲) 、アルトキューモラス
(Altocumulus - ひつじ雲)、スノーラデンクラウド(snow-laden clouds- 雪雲)などの名前付けられたとの事です。

ブリードが楽しみですd=(^o^)=b

・・・3時間ほどかけて、水合わせをして無事水槽投入完了ですd=(^o^)



頂いた錦えびさんの餌をツマツマしています。

copyright © 2017 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ