FC2ブログ

2014'12.22 (Mon)

稚ザリ乱舞_ヽ(^o^)丿

体調回復しました(^_^)v

いやいや本当に長かったです。。。

妻曰く、この時期毎年体調を崩しているとの事・・・体調管理には気を付けなくちゃです。。。

今年も今週一杯で仕事納めになりますが、僕は有休を1日取り、

週末から家族旅行に行く予定です(#^.^#)

場所は・・・

実は今回の旅行は妻が言いだしっぺで、企画し、南の島を予約までしたのですが、

やはり南の島には夏に行くべきだと当たり前の結論に至り、結局は僕が企画を受け継ぎ、

いよいよ、その決行となった次第です。。。

最初の規格とは真逆の北国に行ってきます。。。

この大寒波・・・どうなる事やら・・・




明日は家族旅行の準備を色々しなくちゃなので、

生き物世話は今晩中にやっておこうと思い、先ずはフロリダブルー水槽の掃除です。

と言っても、換水をがっつりやっては稚ザリに影響があるので、

足し水と残した餌の除去を行いました。

稚ザリは脱皮したようで数日前より大きくなっている個体も見受けられます。

また、泳ぎも上手くなって水槽の中を乱舞しています。。。

この乱舞、ビーシュリンプなら産卵行動の一つである “舞い” なのですが、

ザリの場合は・・・水質悪化・・・???

♀親もアナカリス事件時の様に動き回ってはいないので、親に与える影響は無さそうです。

初めての事ばかりで、観察しなければならない事が多すぎです。。。

ただ・・・

稚ザリの数は昨日より少なくなっているような気が・・・

そのまま観察すると・・・

☆になった稚ザリに群がる稚ザリの姿も・・・(>_<)

観察も終了し、残した餌の除去作業をすると稚ザリが動き回っているので、

何匹か捕まえました(#^.^#)

14192453520.jpeg

画像では全く以て・・・分かり難い・・・のですが、体色が微妙に青みがかっています。

14192453680.jpeg 14192453800.jpeg

14192453940.jpeg 14192454050.jpeg

親のDNAを受け継いで濃紺に成長して欲しいです(#^.^#)



22:01  |  フロリダブルーザリガニ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'12.19 (Fri)

フロリダブルー_無事孵化(^3^)/~☆

風呂上がりに確認すると・・・

フロリダブルー水槽に、稚ザリがうじゃうじゃと出てきているのを

確認しましたd=(^o^)=b



まだ、5mm程度の大きさとスマホカメラの限界で、分かりずらいのですが、

画像真ん中の土管の前に何となく透明なそれっぽいのが、

写っています(^o^;)

ともかく、フロリダブルーブリード成功です(^^)d

次は稚ザリ飼育ステージです。

明日、かねだいに買い出しに行かなくちゃです。


22:30  |  フロリダブルーザリガニ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'12.17 (Wed)

四方山話・・・フロリダブルー(^◇^)

ほぼ、復調した感じですが、

この寒さには・・・(ーー゛)

冬でも暖かい地域に住む僕にはちょっとした寒さでも応えます。。。

年末、家族旅行で北の方に行く予定ですが、少々気が重いです。。。

今日は帰宅後、いつもの通り玄関のフロリダブルーに餌やりをしたのですが、

14187747310.jpeg

抱卵中、土管の奥に引っ込んだままのフロリダブルー♀が土管入口付近に居るのを確認しました。

少し観察をしていると、尾を動かして卵に新鮮な水を循環させているように見えました。

先日、未洗浄のアナカリスをそのまま水槽に入れ、結局水換えをした時から、

意識的にエアを多めに入れているので、酸素不足にはなっていないとは思っていましたが、

十分に溶け込んでいない・・・というか溶け込むほど粒子の細かいバブルでは無く、

安価なエアポンプを使用しているので、限界なのかな???とも思ったりしました。

ただ、前回の様にフロリダブルー♀が暴れるような状況では無く、

落ち着いているので、もう暫く様子を見る事にしました。

14187747440.jpeg

フロリダブルーは昨年10月から飼育し、そのの繁殖は今年の10月から取り組んでいますが、

全てが手探り状態で進めています。

ガキの頃、アメリカザリガニを田んぼで採ってきて、そのままプラケに入れていたら

たまたま抱卵した事はありましたが、きちんとした設備を使用した飼育で、

意識的にブリードしたのは初めてです(^_^;)(水槽での飼育は2回目です。。。(^_^;))

そんな時に役に立つのはネット情報や書籍になりますが、基本的な事は情報収集出来るのですが、

ピンポイントに知りたい事は中々検索出来ないというか、情報自体がありません。。。

こんな処は以前の昆虫飼育も全く同じ状況でした。。。

飼育方法やポイントを、門外不出にするのは良くある事です(^_^;)

本来であれば、自身の環境で効果的な方法を自身の発想で対策検討し実験するのが筋だとは思いますが、

仕事をしながら、家族を養い(あっ、我が家はダブルインカムです。。。(^_^;))、

趣味の範囲で飼育を楽しんでいる僕には、時間的余裕も金銭的余裕もありません・・・(T_T)

よって、先人の方々に頭を垂れて御知恵を拝借させて頂く事が多いです<(_ _)>

しかしながら・・・

僕の周りでフロリダブルーを飼育している方は残念ながら居ません。。。

御知恵を拝借したくても、その術が無いので、基礎的な情報と断片的なポイント情報のみで、

フロリダブルーブリードに取り組んでいる次第です。

まだ孵化を確認していない段階でポイントと言っても、“何言ってんだか・・・” と言う感じですが、

あくまで備忘のために記録しておく事とします。

「幼生期(約3cm)_って名称なのかも知りませんが・・・」
飼育環境:20cmキューブ水槽・エア無・フィルター無・ヒーター無
生体:フロリダブルー3匹
餌:100均ザリガニの餌
・餌の残りや排せつ物により、水が悪くなり、臭いまできつくなってしまいました。
・共食いにより生存したのは1匹のみ
・室内で、冬越しさせた結果成長は遅く小さ目個体でした。
【ポイント】
・勢いでポチるな!!
・いい大人が生き物を飼育する場合、コストをかけ、しっかりと環境を整えてからしろ!!
・室内とはいえ、冬場はその生物の飼育環境に合った温度で飼育しろ!!
・狭い環境に自分以外は食べ物と認識する生物を複数飼育するな!!
・水物飼育にはフィルターを必ず使え!!
・底面フィルターは楽だ!!
・100均の餌は凄い!!
・脱皮後の殻はそのまま餌として食べさせろ!!

やたらと長文になり過ぎたので・・・

次のステージのポイントは次回にします。。。

もう寝ます・・・(-_-)zzz

私見、自戒を込めて<(_ _)>









21:25  |  フロリダブルーザリガニ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'12.06 (Sat)

危なかった・・・(^_^;)

何か、イマイチ体調が戻らないので、一日中寝て過ごそうと決めて、

食後に処方された薬を飲んで寝室に籠っていました。

昼食後に、フロリダブルー水槽を確認すると、いつも土管に隠れている

フロリダブルー♀が水槽内を動き回っています。
 
写メチャンス!! と、スマホで狙うとやたら激しい動きで上手く写せません。。。

14178468430.jpeg14178468150.jpeg

水槽上部へ泳ぎ、水槽から出たいかの如く、大暴れしています。。。

14178468000.jpeg

ここにきて、やっと  “異常”  を疑い初めました。

ここ数日の変化は・・・

昨日、かねだいで購入した、 “アナカリス” です。

購入時に何気なく “サイズが小さいな・・・” と思っていたのですが、

おそらく入荷したばかりで、有害物質が残っていた可能性があります。

販売用POPにも、“この水槽の水草は使用前に丁寧に洗って下さい。” と表記されていました。

昨日、水槽に入れる前に “丁寧” ではないですが、 “軽く洗って” から投入しましたが、

次回からはしっかり洗ってから使用しなくちゃです。。。

エサ用で入れえているアナカリスなので、油断しました。。。

14178467650.jpeg 14178467540.jpeg

抱卵している水槽なので、水替えはしたくなかったのですが、

こうなっては仕方ありません、フロリダブルー♀を救助し、ガッツリ水替えしました。

水槽に生体・水草を入れる場合は、丁寧に水合わせしてからでないといけないという基本的な事を忘れていました。

油断大敵です。。。

フロリダブルー♀は危機一髪、危ない処でした。。。

現在は定位置の土管の中に入り、ゆったりとしています(*^▽^*)

・・・で、緊急避難中に抱卵姿を写メりましたが、

卵はまだ黒色ですね、有精卵であれば今後細胞分裂して2色になるようです。

楽しみに待つ事にします(*^▽^*)
20:32  |  フロリダブルーザリガニ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

2014'11.03 (Mon)

う~ん、中々上手くいかないなぁ・・・┐('~`;)┌

ペアリングを続けているフロリダブルーですが、

中々上手くかかってくれません。。。

ペアリング自体は毎回数10分~数時間交尾を続けているのですが、

産卵には至りません。。。

今日も換水ついでに、コバシャミニに♀水槽の水を入れ、

♂♀を投入すると、



直ぐに、交尾が始まりました(⌒‐⌒)

1時間半交尾は続きましたが、どうなる事やら・・・

原因は何なんでしょうか???

♀が産卵フォームでは無い!

♂に種が無い!

交尾しているように見えるが実はかかっていない!

リリーフ♂を投入しなくちゃですかね???

或いは♀の脱皮を待って、再チャレンジかなぁ???

23:05  |  フロリダブルーザリガニ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
PREV  | HOME |  NEXT