FC2ブログ

プロフィール

誠也

Author:誠也
“Once in a blue moon"


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:エラフスミヤマクワガタ
東から西へ進む異例のコースをたどった台風12号、

我が家には被害はありませんでした。

しかし、静岡県では怪我をされた方も居て、

この処の気象状況には唖然とします。

被害に合われた方へお見舞い申し上げます。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

土曜日は強風と雨で、

野外作業が出来ませんでした。。。

台風一過の日曜日、

朝からリクガメ&レオパ&ニシアフの

メンテをしていると晴れているにも関わらず、

雨が降りだしました。

所謂、 “狐の嫁入り” ですね。

空模様も夏らしくなりました。

メンテ終了後は、リクガメ野外飼育場制作に

取り組もうとしてましたが、

何度も雨がスコールのように降っては止んでを

繰り返すため、室内作業に切り替える事にしました。

飼育スペースの温室を確認すると、

羽化している個体や孵化しているセットがあったので、

ガサゴソと温室内を漁っていると・・・

(T_T)(T_T)(T_T)

温室用クーラーから排出される水が溢れかえって・・・

幸いにも温室最下部のトレーで止まっていたので、

床上浸水は免れました。。。

但し、ボトル内まで水浸しになったユダイを

1頭☆にしてしまいました。。。

温度確認ばかり気にして、

排水確認を怠った罰ですね。。。

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

飼育スペースでの作業中、

放置していた産卵セットを何気なく見ると・・・

15328550310.jpeg

rioさん より譲り受けた、

エラフスミヤマクワガタです( ^)o(^ )

今シーズン、唯一のミヤマクワガタ産卵セット、

気合を入れたセットだったのですが、

全く幼虫は見えずで、

失敗を覚悟していました。。。

案の定、2セットしていましたが、

1セットは幼虫処か、♀がマットへ穿孔した形跡も

少なくコバシャの蓋を外した瞬間・・・

“こりゃ駄目だ・・・”

てな感じでした。

rioさん からは200頭指令を受けていたので、

冷や汗が・・・(^_^;)

しかし、もう一つのセットが、何とか体裁を整えてくれました( ^)o(^ )

15328550450.jpeg

セット側面から幼虫が確認出来ていると

割り出しも気が楽です( ^)o(^ )

15328550980.jpeg

結果は・・・

ブリード用には少々多い数をGET出来ました(*^。^*)

さっ、どうしようかな。。。(#^.^#)

今期のミヤマブリード、エラフスしかセットしていないし、

羽化ステージも不全が多く発生しており、

踏んだり蹴ったり状態で、このエラフス産卵結果が

無かったら、散々な状態だったので

ことのほか、嬉しい結果でした。




スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:エラフスミヤマクワガタ
ロードも中盤を越え、

貴重な休日ですがやる事が満載と

昨日までは気合いが入っていたのですが、

いざ休日を迎えると“どっと疲れが・・・”

最低限のレオパとニシアフメンテナンス、

ツノガエルの給餌をするだけで、

フラフラで(^o^;)、

やっとの思いで、

エラフスミヤマクワガタの

ブリードセットを作り、

15273185400.jpeg


セットIN(*´ω`*)しました。

15273185600.jpeg


第一セットとは、マットを替えてみようと、

考えていたのですが、

違うマットを注文してしまい、

間に合わないので、

バクテリア材を仕込んでいるマットを

再利用しました。

後は結果を待つばかりです(^_^)v

DATE: CATEGORY:エラフスミヤマクワガタ
数日前から同居させていた、

エラフスミヤマクワガタの

ペアリングが完了したようです✨

15267265150.jpeg


今シーズンは、虫のブリードは、

最低限にする予定ですが、

このエラフスミヤマクワガタには、

絞り出してもらう事になります。

15267264960.jpeg


後1♀いるので、

♂には、もう一頑張りして貰う事になります。

(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪(*^▽^)/★*☆♪

エラフスミヤマクワガタ、

僕が一番好きなケルブスに幅広の頭部や、

顎の形状が、よく似たミヤマクワガタです。

一般的なミヤマクワガタの

産卵セットでいく予定ですが、

腐葉土と黒土が無いので、

明日ホームセンターに行かなくちゃです。


DATE: CATEGORY:エラフスミヤマクワガタ
ケルブスとは違う発色をするエラフスミヤマクワガタ、

ミヤマ好きとしては是非とも飼育したい種です。

15123770800.jpeg

僕も随分と長く飼育していたのですが、

一昨年、累代が途切れてしまいました。。。

原因は僕の管理不足に他なりません。。。

こんな状況を可哀想に思った飼育達者の rioさん より、

指令が!!

“♂♀♀のトリプルでブリードし、400頭採れ!!”

う~ん、ノルマがキツ過ぎます(^_^;)

・・・

ノルマは別として(^_^;)、しっかり飼育させて頂きます。

エラフスミヤマ♂♀♀は、水苔入りコバシャミニにて

格納し休眠入りさせてあります。

15123770570.jpeg

此方も休眠期間に入りますので、カテゴリー停滞のためUPします(*^。^*)


DATE: CATEGORY:エラフスミヤマクワガタ
【告知】B隊BBQ_秋(#^^#)
いつもお世話になっている、B隊_ひらりゅう局長より
開催日決定の連絡ありました。

※参加料金修正しました<(_ _)>

開催日:2013年10月27日(日)
場所:総合レクリエーション公園『富士公園』_BBQ広場
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/fuji/index.html
時間:自由(僕は9時前には現地着してます。)
料金:大人1300円:中高生500円:子ども無料
駐車場:公園内駐車場(有料)を利用してください。
※午前中には満車になってしまいます。

美味しいお肉とクワ談義が楽しめます。。。
最近は爬虫類談義もかな(^_^;)

参加ご希望の方は、メールフォームより
ご連絡下さい。




暑さも一段落かな…
朝晩は涼しくなってきました。
このまま秋になって欲しいです。

先週末は、体調不良とあまりの暑さで家から一歩も出ませんでした。
秋のブリードを前にセットしているミヤマの割出をしなくちゃだったんですが、
それもズルズルと放置していました。。。

今日は重い腰を持ち上げました。

先ずは、昨年のKUWATAでGETした“エラフスミヤマクワガタ”です。

mail1.jpg

そして、ギリシャ産ケルブスです。

mail30.jpg

マットは良い感じでしたが・・・

mail20.jpg

両方とも・・・ゼロ・・・タコ・・・(T_T)/~~~

エラフスミヤマクワガタ:終了(>_<)
ヨーロッパミヤマクワガタ_ギリシャ産:終了(T_T)/~~~

原因は“慢心”以外に考えられません。
以前は、セット中何回も観察して水分量や温度の調節をしたり、
産卵している様子が無かったらセットを変更していたのですが、
最近、調子が良かったので、セット後完全放置を決め込んでいました。。。
虫達にも次世代に繋げてあげられなかったので申し訳ないです。。。
特にギリシャ産ケルブスは、痛すぎます。
WD入荷も見込めないし、飼育されている方も少ないクワなんですよね。
参りました(>_<)

来期はしっかりと飼育します!!

モチベーションが無茶苦茶下がってしまったので、
蛹化しているSLSを人工蛹室へ移動させました。

30

大きくは無いのですが、顎が綺麗に伸びそうな感じのレギです。

40

明日は幼虫が見えているセットを割ります(^_^;)





copyright © 2018 Blue Moon all rights reserved.Powered by FC2ブログ